11/30まで限定!マイルが稼げるモッピー新規登録で1,000Pプレゼントはこちら!

20代限定「JAL CLUB EST」ワンランク上のJALカードの魅力を徹底解説!

こんにちは、MOZUです。

突然ですが、あなたは何歳ですか?

JALカードをお持ちですか?

もしあなたが20代でJALカードをお持ちなら「JAL CLUB EST」に入会することをおすすめします。

JAL CLUB ESTに入会すると、

国内線のサクララウンジを利用できたり、

国際線のビジネスクラス・チェックインカウンターを利用できたり、

マイレージの有効期間が60ヶ月に延長されたり、

まるでJALの上級会員になったかのようなワンランク上の豪華特典サービスを受けることができるのです!

MOZU

私が20代だったら迷わず入会していますよ!

20代だったら、、、ね、

40代すら終わりを迎えようとしている初老の私には残念ながらその資格がありません、、、

あーー悔しいーーっ。

そんな悔しさを押し殺しつつ、

JALカードを持っている、もしくは、これからJALカードを作ろうとしている20代の若者のために、JAL CLUB ESTの魅力を徹底解説しましょう!

JAL CLUB ESTは、20代のJALカード所有者なら迷わず入会するべき超絶お得なオプションサービスなので、20代の皆様に是非お読みいただきたい記事です。

スポンサーリンク

JAL CLUB ESTとは?

「JAL CLUB EST」は、20代のJALカード保有者が入会できるJALカードのオプションサービスです。

JALカードの年会費とは別に、JAL CLUB ESTの年会費を支払って入会します。

JAL CLUB ESTの注目すべきポイントは、なんといってもその豪華な特典です。

JALの上級会員向けサクララウンジの利用や、通常36ヶ月のマイル有効期限を60ヶ月へ延長するなど、通常のJALカードにはないJAL CLUB EST限定の特典が用意されています。

JAL CLUB EST特典

  • 国内線サクララウンジの利用(年5回まで)
  • 国際線ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
  • マイル有効期限の延長(60ヶ月)
  • e JALポイント年間5,000円分積算
  • 100マイル単位でe JALポイント交換
  • 搭乗ボーナスマイル優遇
  • FLY ONポイント優遇
  • ショッピングでマイル2倍、特約店で4倍

どうですかこの豪華な特典!

凄いですよね!!

MOZU

まるでJALの上級会員になったかのような豪華特典ですね。

これらの特典があなたの空の旅をワンランク上のステージへと導いてくれるに違いありません。

豪華特典の詳細は後ほどじっくりと解説することにして、まずはJAL CLUB ESTの入会資格や年会費などについて説明していきます。

入会資格

JAL CLUB ESTに入会できるのは20代のJALカード所有者です。

「20代」の定義は公式サイトで以下のように記載されています。

入会資格原則として20歳以上30歳未満で、日本に生活基盤があり日本国内でお支払いが可能な方にお申し込みいただけます。
30歳になる誕生月の4カ月前の月末までお申し込みいただけます。

日本に住んでいる20歳~29歳8ヶ月までの人に入会資格があるということですね。

家族会員の扱い

JALカードで家族会員カードを発行している場合、本会員がJAL CLUB ESTに入会していれば家族会員もJAL CLUB ESTに入会することができます。

その場合、本会員とは別に家族会員もJAL CLUB ESTの年会費を払う必要があります。(年会費については、後ほど詳しく説明します。)

本会員がJAL CLUB ESTに入会していない場合は、家族会員のみがJAL CLUB ESTに入会することはできません。

ワンポイント!20代の子供が本会員となり、両親がその家族カード会員となってJAL CLUB ESTを利用することも可能です。
JALカードの家族カードにおける「家族」の定義は「本会員と生計を同一にする配偶者・ご両親・18歳以上(JALダイナースカード以外は高校生を除く)のお子さま」です。
家族カードについて
またその際、両親自身がJALカード本会員だった場合、本会員カードと家族カードを併せ持つことも可能です。
Q.現在、本会員カードを持っていますが、家族会員カードへ変更できますか?

会員期限

JAL CLUB ESTの会員期限は、本会員が30歳をむかえた後の最初のカード有効期限月の末日までです。

JAL CLUB EST会員期限

誕生月が4月でカード有効期限月が11月の方の場合

JAL CLUB ESTの会員期限が切れると自動的に通常のJALカードに切り替わります。

MEMO

JAL CLUB EST家族会員のJAL CLUB EST会員期限は、年齢に関わらず、本会員の会員期限までとなります。

対象のJALカード

JAL CLUB ESTカードフェイス

JALカードには「普通カード」「CLUB-Aカード」「CLUB-Aゴールドカード」「プラチナ」の4つのカードグレードがありますが、どのカードグレードでもJAL CLUB ESTに入会することができます。

そして、どのカードグレードでもJAL CLUB ESTの特典に違いはありません。

JAL CLUB ESTに入会するとカードフェイスにJAL CLUB ESTのロゴが入ったJALカードが発行されます。

注意
  • 「JALダイナースカード」「JAL・JCBカード(ディズニー・デザイン)」「Copa Club/JALカード」にJAL CLUB ESTはありません。
  • 「JALカード navi」「JALグローバルクラブカード(JGC)」をお持ちの方はJAL CLUB ESTを重複して持つことはできません。
JALカード選びに迷ったらこちらの記事を参考にしてください。JALカード選びに役立つ情報をまとめてあります。
【2019版】マイラーにおすすめのJALカード4選とお得に新規発行する方法

年会費

JAL CLUB ESTに入会するためには、JALカードの年会費とは別にJAL CLUB ESTの年会費を支払います。

JAL CLUB ESTの年会費

JAL CLUB ESTの年会費

JAL CLUB ESTの年会費はカードグレード毎に違っており、

普通カードとCLUB-Aカードは5,400円(税込)

CLUB-Aゴールドカードとプラチナは2,160円(税込)

となっています。

CLUB-Aゴールドカードとプラチナはショッピングマイル・プレミアムが自動加入なのでJALカードの年会費にショッピングマイル・プレミアムの年会費3,240円(税込)が含まれています。

そのため、その分JAL CLUB ESTの年会費が安くなっているのです。

つまり、JAL CLUB ESTの年会費は2,160円(税込)ということです。

普通カードの年間維持費JALカード年会費2,160円+JAL CLUB EST年会費5,400円=7,560円(税込)

クレジットカード利用でマイルを貯めることが主な目的なら、年会費が安い普通カードで十分だと思います。

将来、JALの上級会員のひとつである「JALグローバルクラブ(JGC)」への入会を目指すなら、CLUB-Aカードの発行を検討すると良いでしょう。

MEMO

年度の途中からJAL CLUB ESTに入会した場合は、JAL CLUB EST入会月の翌々月に月割りで年会費が請求されます。

家族会員の年会費

本会員がJAL CLUB ESTに入会していれば家族会員もJAL CLUB ESTに入会することができます。

その場合、本会員とは別に家族会員もJAL CLUB ESTの年会費2,160円(税込)を払う必要があります。

JAL CLUB EST家族カード年会費

*2 JALアメリカン・エキスプレス・カードの場合。*3 JALカードSuicaの場合。

普通カード家族会員の年間維持費JALカード年会費1,080円+JAL CLUB EST年会費2,160円=3,240円(税込)

入会方法

すでにJALカードをお持ちの場合は、「My JALCARD」のメニューにある「カードの切替・追加」からJAL CLUB ESTへの入会手続きができます。

My JALCARDで切り替え

My JALCARDで切り替え

これからJALカードを発行する方は、 JALカードの新規申し込みと同時にJAL CLUB  ESTへの入会が出来ますので、こちらのバナーからお申込み下さい。

リンク先ページの下のほうにJALカード「JAL CLUB EST」の申し込み案内があります。

JAL上級会員並みの豪華特典

JAL CLUB ESTの豪華特典

さて、JAL CLUB ESTの基本をおさえたところで、続いてはJALの上級会員並みとも言える豪華特典の詳細を解説していきましょう。

スポンサーリンク

サクララウンジの利用

サクララウンジの入り口

この特典がJAL CLUB ESTの目玉とも言えるでしょう。

本来であればJAL国内線ファーストクラス利用者と上級会員しか利用することができない国内線のサクララウンジを年間5回まで利用することができます。

国内17空港のサクララウンジを利用可能

国内17空港のサクララウンジを利用可能

しかもこの特典が凄いのは、同伴者1名も無料で利用できることです!

サクララウンジへの通路

空港を利用するときは家族や同僚など同伴者を伴っている場合もありますから、その同伴者も一緒に利用できるのは嬉しいですね。

ゆったりとしたソファーやフリードリンクサービス、マッサージ機、シャワー室など、多彩なサービスを取り揃えているサクララウンジでは、搭乗までのひとときを快適に過ごすことができます。

サクララウンジ内の様子

羽田空港のサクララウンジの様子

フリードリンクサービスは、ソフトドリンクやコーヒーだけではなく、ビールやウイスキーなどのお酒も飲み放題です。

一度利用したら病み付きになります。

MOZU

私は初めて利用した時に「こんな素晴らしい空間が空港にあったのか!」と驚きました。

空港にはクレジットカードのゴールドカードなどで入室できる、いわゆるカードラウンジもありますが、それとはわけが違う別格の快適空間です。

広々とした空間にソファーやカウンター席、ボックスタイプ、個室のように区切られた席など、様々なタイプの座席が用意されているので、1人でも家族連れでも快適に過ごすことができます。

一度でもサクララウンジを利用したことがある人なら、この特典がどれだけ価値があるものなのかをご理解いただけることでしょう。

羽田空港の場合、JAL便の搭乗口の真上のフロアにサクララウンジあるので、これから搭乗する飛行機の出発準備を眺めながらゆっくりと過ごすことができます。

サクララウンジから飛行機を眺める

ラウンジの奥には搭乗口フロアへと続く専用の通路があるので、そこを通ればすぐに搭乗口に行くことができるのも便利です。

サクララウンジ登場口

このように至れり尽くせりなサクララウンジを利用すれば、空港で飛行機の出発を待つことさえも楽しいひと時に変わり、ワンランク上の空の旅を楽しむことができます。

実は羽田空港のサクララウンジは、JALマイレージバンクのホームページで事前予約をすれば有料で利用することもできます。

その場合の利用料は一人3,000円なので、年5回で15,000円分の特典と考えれば、これだけでもJAL CLUB ESTの年会費以上の価値があります。

ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用

ビジネスクラス・チェックインカウンター利用

国際線を利用する際には、搭乗クラスに関係なくいつでもビジネスクラスのチェックインカウンターを利用することができます。

空港のチェックインカウンターにできた長蛇の列にうんざりした経験がある人も多いかと思います。

特に大型連休などの繁忙期ともなればエコノミークラスのチェックインカウンターの混雑ぶりは強烈です。

そんな時でもビジネスクラスのチェックインカウンターが使えればスムーズにチェックイン手続きを済ませて快適に旅のスタートを切ることができます。

スムーズにチェックインできる

エコノミークラスに比べて圧倒的に座席数が少ないビジネスクラス専用のチェックインカウンターを利用できるので、ほとんど待つことなくスムーズにチェックインできるのです。

注意

同伴者の利用はできません。

マイル有効期限の延長

マイル有効期限の延長

JALマイルの有効期限は、通常のJALカード会員の場合36ヶ月(3年)ですが、JAL CLUB EST会員は60ヶ月(5年)まで延長されます。

貯めたマイルの使い道と言えば、やはり特典航空券に交換して無料で飛行機に乗ることだと思いますが、そこでこのマイル有効期限の延長が効いてくると思います。

有効期限が長い分たくさんのマイルを貯めやすくなるので、国際線の遠距離路線やビジネスクラス、ファーストクラスの特典航空券も狙いやすくなり、特典航空券交換の選択肢が広がります。

それに、貯めたマイルの価値を十分に引き出して有効に使うには、国際線のビジネスクラスやファーストクラスの特典航空券に交換するのがおすすめです。

例えば東京⇔ニューヨーク間のファーストクラス特典航空券に交換した場合、1マイルの価値は約16円にもなるのです。

  • 東京⇔ニューヨーク往復運賃 約230万円
  • 東京⇔ニューヨーク往復特典航空券 140,000マイル
  • 1マイルの価値 230万円÷140,000マイル=約16円

JAL CLUB ESTの他にマイル有効期限延長の特典がついているのは、JGCプレミア会員(無期限)、JMBダイヤモンド会員(無期限)、JALカードnavi会員(無期限)、JMB WAON GG会員(5年)だけです。

JALマイレージクラブの中でもマイル有効期限延長の特典がついていることはとてもレアで特別なことなのです。

MEMO

JAL CLUB ESTの会員期限が終了した後も、JAL CLUB EST会員期間中に貯めたマイルの有効期限は60ヶ月です。36ヶ月に短縮されることはありません。

eJALポイント年間5,000円分積算

JAL CLUB EST会員は、毎年5,000円分のe JALポイントをもらえます。

e JALポイントは、JALホームページでの航空券購入や燃油サーチャージ、ツアー代金の支払いに1ポイント=1円として使えるポイントで、通常は5,000マイル=5,000ポイント(5,000円相当)、10,000マイル=15,000ポイント(15,000円相当)から、5,000マイル単位で特典交換をして使います。

eJALポイント

JALホームページで5,000円分として使えるe JALポイントを毎年もらえるので、これだけでJAL CLUB EST年会費の元が十分に取れますね。

MOZU

JAL CLUB ESTの年会費は2,160円なので、元を取るどころか2,840円お得ですね!

e JALポイントの使い道

  • JALグループ国内線航空券
  • JAL国際線航空券
  • 燃油サーチャージ
  • 国内線クラスJ、ファーストクラスへのアップグレード
  • JALパックのツアー購入

5,000円分のe JALポイントのおすすめな使い方は、国内線のクラスJへのアップデートに使うことです。

クラスJへのアップグレードに使える

クラスJへのアップグレードに使う

クラスJは、普通席よりもちょっと豪華な国内線のシートです。

普通席よりも幅が広く、人間工学に基づくオリジナルリクライニング方式や、レッグレスト、ヘッドレスト、大型テーブルを備えており、シートピッチ(座席前後の間隔)も広いので、ワンランク上の乗り心地で快適な空の旅を楽しむことができます。

国内線のどの路線でも普通席運賃にプラス1,000円払えばクラスJに乗ることができます。

たったのプラス1,000円でこんな豪華なシートに乗れるなんてお得ですよね!

MOZU

私も沖縄から羽田への便で利用したことがありますが、とっても快適で癖になりそうです。

普通席からクラスJへのアップグレードは、普通席の航空券予約からの変更、もしくは、当日に空席があればチェックイン時に行え、その代金をe JALポイントで払えます。

MEMO

クラスJへの当日アップグレードは特典航空券の利用時(どこかにマイルを含む)でも可能です。

100マイル単位でe JALポイント交換

通常、e JALポイントへのマイル特典交換は5,000マイルからになりますが、JAL CLUB EST会員なら100マイル単位でe JALポイントに交換できます。

これは、有効期限が切れるマイルやe JALポイントを有効に使うことに役立ちます。

e JALポイントの有効期限は1年間なのですが、マイルからの交換を行うたびに全ポイント残高の有効期限が1年後に更新されます。

eJALポイントの有効期限

交換するたび有効期限がのびる

つまり、e JALポイントの期限が切れそうになったら100マイルだけ交換をすることで実質無期限でe JALポイントを貯め続けることが出来るのです。

また、有効期限が切れそうなマイルをe JALポイントに交換すれば、せっかく貯めたマイルを無駄にしてしまうことも防げます。

搭乗ボーナスマイル優遇

JALカードを持っていると、JALの飛行機に乗った際、フライトマイルとは別に以下の3つのボーナスマイルがもらえます。

JALカード会員ボーナスマイル

  • 入会搭乗ボーナス・・・JALカード入会後、初めての搭乗時にプレゼント(1回のみ)
  • 毎年初回搭乗ボーナス・・・入会搭乗ボーナス獲得年の翌年以降、 毎年最初の搭乗時にプレゼント
  • ご搭乗ごとのボーナス・・・フライトマイルに最大25%プラス

このJALカード会員がもらえるボーナスマイルだけでも十分お得なのですが、JAL CLUB EST会員になるとさらに限定のボーナスマイルがそれぞれプラスされます。

JAL CLUB EST限定ボーナスマイル

MOZU

ボーナスだらけだ!

カードグレード毎にJAL CLUB EST会員がもらえるボーナスマイルを整理するとこのようになります。

カードグレード入会搭乗ボーナス毎年初回搭乗ボーナスご搭乗ごとのボーナス
普通カード1,000+1,000マイル1,000+1,000マイル10%+5%
CLUB-Aカード/CLUB-Aゴールドカード/プラチナ5,000+1,000マイル2,000+1,000マイル25%+5%

これだけのボーナスマイルがもらえたら、飛行機に乗るたびにどんどんマイルが貯まりますね。

スポンサーリンク

FLY ONポイント優遇

JAL FLY ONプログラム

JAL CLUB EST会員は、毎年のJAL便への最初の搭乗時に「FLY ONポイント」がプラス2,000ポイントもらえます。

FLY ONポイントは、JALの会員ステイタス(FLY ONプログラム)を決めるためのポイントです。

JALの飛行機に乗るとマイルとは別にFLY ONポイントが貯まり、毎年1月~12月の12カ月間(暦年)に積算されたFLY ON ポイントや搭乗回数に応じて、JALの会員ステイタスが決まります。

50,000FLY ONポイントに到達すると「JMBサファイア」というステイタスになります。

JMBサファイアになると、国内線と国際線のサクララウンジの利用や、飛行機への優先搭乗、キャンセル待ちの優遇、預け入れ手荷物の優待などのJALの上級会員サービスを受けられるようになります。

さらに、JMBサファイアに到達した時点で「JALグローバルクラブカード(JGC)」を発行すれば、そのカードを所有している限りJMBサファイアとほぼ同等のサービスを受けることができるので、そのJGC発行を目標としているJALマイラーも少なくありません。

たったの2,000ポイント、と思う人がいるかも知れませんが、FLY ONポイントは飛行機に乗る以外に貯める方法がない貴重なポイントです。

マイルのようにクレジットカードやポイントサイトなどで貯めることはできません。

そのため、JGCの資格を取得するためだけに飛行機にたくさん乗る人がいるくらいで、その界隈ではその活動を「修行」と呼び、JMBサファイア達成を「解脱」と言ったりします。

そんな貴重なFLY ONポイントをプラス2,000ポイントもらえるのは価値ある特典だと言えます。

ショッピングでマイル2倍、特約店で4倍

ショッピングマイルが2倍

JALカードの強みと言えば、買い物でもマイルが良く貯まることです。

通常、JALカードの買い物で貯まるショッピングマイルは200円=1マイルですが、「ショッピングマイル・プレミアム」というオプションサービスに入会すると100円=1マイルとなり、通常の2倍(JALカード特約店なら4倍)のマイルが貯まるようになります。

ショッピングマイルプレミアムでマイルが2倍

JALカードの買い物でマイルを貯めるならショッピングマイル・プレミアムへの入会は欠かせません。

現にJALカード会員の8割が入会するJALカード必須のオプションなのです。

JAL CLUB ESTはショッピングマイル・プレミアムに自動入会となり、JAL CLUB ESTの年会費にショッピングマイル・プレミアムの年会費3,240円が含まれています。

JAL CLUB EST年会費はショッピングマイルプレミアム込み

JAL CLUB ESTなら、JALカードが手元に届いたその日から買い物でマイルが通常の2倍(JALカード特約店なら4倍)貯まります。

JALカード特約店なら4倍

マイルが2倍貯まるJALカード特約店

「JALカード特約店」での買い物ならショッピングマイルが通常の2倍になり、ショッピングマイル・プレミアムに入会している場合は4倍になります!

JALカード特約店なら通常の4倍マイルが貯まる

JAL CLUB ESTはショッピング・マイルプレミアムに自動加入なので、JALカード特約店での買い物で通常の4倍(200円=4マイル)のマイルを貯められます。

200円=4マイルなので、支払額に対するマイル還元率は2%です!

クレジットカードの支払いに対して還元率2%でJALマイルを貯められるのはこのケース以外にありませんので、JALカード特約店では必ずJALカードを使ってJALマイルを貯めましょう。

まとめ

20代のJALカード保有者だけが入会できるJAL CLUB ESTの魅力を徹底解説しました。

こうやって改めてまとめてみるとJAL CLUB ESTの特典が破格の豪華さであることが良くわかります。

JAL CLUB EST特典

  • 国内線サクララウンジの利用(年5回まで)
  • 国際線ビジネスクラス・チェックインカウンターの利用
  • マイル有効期限の延長(60ヶ月)
  • e JALポイント年間5,000円分積算
  • 100マイル単位でe JALポイント交換
  • 搭乗ボーナスマイル優遇
  • FLY ONポイント優遇
  • ショッピングでマイル2倍、特約店で4倍

JALカードの年会費にたった2,160円(普通カードは5,400円)を上乗せするだけで、これだけの豪華特典を得られるのですから、もの凄いハイコストパフォーマンスなオプションサービスですよね!

JAL CLUB ESTはハイコストパフォーマンス

自分が20代じゃないことが本当に悔しくなってきます。

MOZU

あーーー、また悔しさがこみ上げてきた、、、ちくし

20代でJALの飛行機を利用する機会があるなら、JAL CLUB ESTに入会して損は無いと思います。

いいや、入会しないと損ですね

20代でJALカードをお持ちの方、または、これからJALカードを発行する方は、是非、JAL CLUB ESTへの入会をご検討ください。

JAL CLUB ESTが20代のあなたの可能性をワンランク上のステージに導いてくれますよ!

クレジットカード発行はポイントサイト経由がお得

JALカードを新規発行する時には、空港や機内で配布されている入会申込書で申し込んだり、JALカードのWebサイトにアクセスして申し込むと思いますが、そこにほんのひと手間かけるだけでお得に新規発行できる方法があることをご存知ですか?

それは、ポイントサイトを経由してクレジットカードを申し込む方法です。

ポイントサイトを経由してクレジットカードを新規発行すれば、現金や電子マネー、AmazonやiTunesのギフト券、マイレージなどに交換できるポイントがもらえるのでお得なのです。

1枚のクレジットカードを新規発行するだけで、数千円~10,000円相当くらいのポイントをもらうことができますので、ご興味がある人はこちら↓の記事を読んでお試しください。

陸マイラーの常識!クレジットカード新規申込みで大量JALマイルを貯める!!陸マイラーの常識!クレジットカード新規発行で大量JALマイルを貯める!!

ポイントサイトなんて面倒そうだからいいや、という人はJALカードのWebサイトから直接お申込みください。
リンク先ページの下のほうにJALカード「JAL CLUB EST」の申し込み案内があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です