今年最後の大チャンス!マイルが稼げるモッピー新規登録で2,000Pプレゼントはこちら!

JALマイルを家族で合算して貯める・特典交換する方法を解説

帰省や旅行など家族で飛行機に乗る機会があるマイラーなら家族のJALマイルを合算するのが得策です。

一人ひとりに貯まったマイルは少なくても家族で合算すれば特典交換がしやすくなるのでマイルを有効活用できます。

JALカード会員限定のサービス「JALカード家族プログラム」を利用して家族のJALマイルを合算する方法を解説します。

スポンサーリンク

家族のJALマイルを合算するメリット

一人ひとりに貯まっているJALマイルが特典交換に足らなくても家族で合算すれば特典交換できる可能性が広がります。

例えば、家族4人のマイルを合算すれば沖縄旅行が実現するかも知れません。

家族のJALマイルを合算して沖縄へ

このように、家族それぞれでバラバラに貯まった少ないマイルを集めて有効活用できることはマイラーにとって大きなメリットです。

0歳からJALマイレージバンク(JMB)に登録してJALマイルを貯められるので、ご家族全員のマイルを合算してガッチリ貯めていきましょう。

家族のJALマイルを合算する方法

JALカード会員限定のサービス「JALカード家族プログラム」に登録すると、家族それぞれが貯めたマイルを特典交換の際に合算して使えるようになります。

家族のJALマイルを合算する方法は、このJALカード家族プログラム以外にありません。

つまり、家族のJALマイルを合算するにはJALカードを持っていることが条件になりますので、まだお持ちでない場合はJALカードを発行しましょう。

注意
TOKYU CARD ClubQ JMBカード、イオンJMBカードなど(株)JALカードが発行していないJMB提携クレジットカードではJALカード家族プログラムに登録できません。

JALカード家族プログラムに登録する

JALカード家族プログラムで家族のマイルを合算する

家族のJALマイルを合算するには、JALカードを発行したうえでJALカード家族プログラムに登録する必要があります。

ご家族がJALカードの家族会員カードを持っているだけではマイルは合算されませんのでご注意ください。

スポンサーリンク

登録手続きは無料

JALカード家族プログラムの登録手続きは、JALカード会員専用オンラインサービス「My JALCARD」から無料で行えます。

JALカード家族プログラムの申し込みはMy JALCARDから
「プレミアムサービス申し込み」から

親会員となる人がMy JALCARDにログインして手続きしてください。

オンラインでの登録が完了すると直ぐに家族のマイルを合算して特典交換できます。

登録できる家族の範囲

家族のうちの1人を家族プログラムの代表者となる「親会員」として登録し、その「子会員」として他の家族を登録すれば、登録した家族同士のマイルを合算できます。

JALカード家族プログラムの登録例

親会員と生計を同一にする配偶者および一親等の家族(両親・子)を子会員として9名まで登録できます。

親会員と姓が異なる一親等でも登録できます。

二親等にあたる兄弟・姉妹・祖父母・孫は子会員として登録できません。

MEMO
・特典航空券の利用は二親等まで可能ですが、家族プログラムの登録は一親等までです。
・家族プログラムに登録する前に貯めたマイルも含めて合算して特典交換できるようになります。

親会員の登録資格と条件

20歳以上のJALカード本会員の人が親会員として登録できます。

ただし、学生専用のJALカード navi会員は親会員にはなれません。

スポンサーリンク

子会員の登録資格と条件

子会員として登録したい家族の年齢によって登録条件が異なります。

18歳以上の場合

JALカード本会員(JALカード navi会員を含む)または家族会員(家族カード)の人を子会員として登録できます。

子会員に登録したい家族が18歳以上の場合は、その家族がなにかしらのJALカードを持っていることが登録の条件になるということです。

クレジットカード機能がない「JALマイレージバンクカード(JMBカード)」だけでは登録できませんので、以下の何れかの方法でJALカード会員になる必要があります。

  1. 本人名義でJALカードを発行する
  2. 家族カードを発行する

JALカードの普通カードの場合、本会員の年会費が2,000円(税抜)、家族会員の年会費が1,000円(税抜)なので、できるだけコストを安く抑えるなら家族カードの発行がおすすめです。

MEMO
「親会員」としての登録はJALカード本会員に限られますが、「子会員」としての登録は「本会員」と「家族会員」のどちらでも可能です。

18歳以上の学生なら「JALカード navi」がおすすめ!

JALカードnaviのカードフェイス

子会員に登録したい家族が18歳以上の学生(高校生は除く)なら「JALカード navi」を発行するのが断然おすすめです。

在学中は年会費が完全無料であるうえに、普通カードとは比べ物にならないくらいの特典が充実した学生だけが作れるお得なJALカードです。

JALカードnaviの特典
  • 在学中は年会費が完全無料
  • オリジナルのボーナスマイルがもらえる
  • 在学中はマイル有効期限が無期限
  • 特典航空券が最大60%割引き
  • カード付帯旅行保険で安心
学生専用「JALカード navi」は年会費無料で特典満載の最強JALカード!

MOZU

さらに裏ワザも使えます!

ご家族にJALカード navi会員がいれば、国際線特典航空券をお得に交換できる「裏ワザ」も使えるようになるので、その点でもおすすめです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

JAL国際線特典航空券を最大50%減額マイルで交換する裏ワザ!

18歳未満および18歳の高校生の場合

JALマイレージバンク(JMB)会員の人を子会員として登録できます。

18歳未満および18歳の高校生はJALカード(クレジットカード)を作れないのでJMB会員であれば登録できるようになっています。

MEMO
子会員に登録しているJMB会員が満18歳をむかえた場合は、JALカードに入会することによって家族プログラムを継続することができます。

0歳からJMBに登録できる

JALマイレージバンク(JMB)の登録には年齢制限がないので、0歳からJMBに入会してフライトマイル積算の対象運賃で飛行機に乗ればマイルを貯められます。

12歳以下のお子様だけが作れる可愛らしいデザインのJMBカードもありますので、お子様が産まれたら直ぐにJMBに入会してJALカード家族プログラムに登録しておくのがおすすめです。

12歳以下限定デザインJMBカード

家族みんなでJALマイルを貯めよう!

JALカード家族プログラムを利用して家族のJALマイルを合算する方法を解説しました。

家族がそれぞれ貯めているJALマイルを合算すれば特典航空券に交換しやすくなるので、ぜひこのプログラムを活用して家族みんなでJALマイルを貯めましょう。

家族旅行のために、家族みんなで1つの目標に向かってJALマイルを貯めるのも良いですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です