知らなきゃ損する陸マイラーの世界への入口はこちら

ハワイ・カカアコでセグウェイ初体験。新感覚で爽快なセグウェイライドは体験の価値あり!

ハワイ・カカアコでセグウェイ初体験。新感覚で爽快なセグウェイライドは体験の価値あり!

私にはハワイに行ったら是非ともやってみたいことがありました。

それは、セグウェイに乗ること。

どうしてハワイでセグウェイなのか?

テレビ番組「有吉夏休み」の影響を受けたこともありますが、そもそもセグウェイが世に誕生して以来、一度は乗ってみたい、という長年の思いがあったのです。

日本と違いハワイではセグウェイで公道を走れるので、ハワイの街中や海辺をセグウェイで走りながら観光できるツアーがあるって言うじゃありませんか!

ハワイの海を見ながらセグウェイで走ったら楽しいに違いありません( • ̀ω•́ )キリッ

ということで、長年の願いだったセグウェイライドをハワイで体験してきました。

スポンサーリンク

利用したのはセグハワイ(SEGHAWAII)のセグウェイツアー

今回私たちが利用したのは「セグハワイ(SEGHAWAII)」というショップのセグウェイツアーです。

ベルトラのセグハワイのセグウェイツアーのページ

ネット検索で情報収集をしている時に良く目にしたのと、オプショナルツアー予約サイト「ベルトラ」での口コミがすこぶる良かったのでセグハワイにしました。

オーシャンビュー&カカアコウォールアート周遊コース

セグハワイのセグウェイツアーには5種類のコースがあります。

  1. 体験コース($70)
  2. オーシャンビュー&カカアコウォールアート周遊コース ($145)
  3. カカアコ ウォールアート周遊&SNS映え写真撮影コース($145)
  4. 市内観光&ダウンタウン周遊コース($145)
  5. 出雲大社参拝コース($165)

※各コースの詳細はこちらのベルトラのページをご覧ください。

セグウェイで海沿いを走りたかったので、ここは迷うことなく「オーシャンビュー&カカアコウォールアート周遊コース 」を選択しました。

カカアコ地区のウォールアートに立ち寄りながらビーチパークに向かい、のんびりゆったり海を眺めながらのセグウェイライドを楽しめるコースです。

セグハワイのセグウェイツアーのコースエリアを示した図

所要時間はワイキキエリアからの送迎時間込みで2.5~3.5時間。そのうち実際にセグウェイに乗っている時間は、トレーニングで約30分、ツアーで約1時間、合計1.5時間くらいでした。

1.5時間も乗れば物足りなさはありません。セグウェイを十分に堪能できて大満足でした。

気になるツアー料金はいくら?

私が選んだ「オーシャンビュー&カカアコウォールアート周遊コース 」の料金は大人ひとり145ドルで以下のものが含まれています。

  • ワイキキ地区からの送迎
  • 日本語ガイド
  • 約20~30分間のトレーニング
  • ヘルメット
  • 写真動画撮影代行

料金にはガイドさんへのチップは含まれていないので、ツアー料金の10%(15ドル/人)を別途払いました。

我が家は3人家族なので合計480ドル。日本円にして5万円を超えるので安くはありませんがセグウェイに乗ってみたいという衝動の方が勝りました(^ ^;)

ベルトラはポイントサイト経由がお得!

ベルトラでオプショナルツアーを予約する時はポイントサイトを経由するのがおすすめです。モッピーハピタスを経由すればポイントがもらえるのでお得に予約できますよ。

スポンサーリンク

セグウェイツアーの様子

さてここからは、実際のツアーの様子をご紹介していきます。

シェラトン・ワイキキに宿泊していた私たちは、その近くにあるホクラニ ワイキキ ヒルトンホテルをピックアップポイントに指定され、迎えに来た車でカカアコ地区にあるセグハワイの店舗に向かいました。

とってもお天気が良い絶好のセグウェイ日和です!

セグハワイの外観

店舗に着いたら注意事項などの簡単な説明を受け、誓約書(事故などに関する)にサインをしたら、早々にセグウェイに乗るトレーニングがはじまります。

トレーニングをしてツアー出発

トレーニングは店舗前の歩道で行われます。

はじめて触れるセグウェイに最初はおっかなビックリですが、一人一人にそれぞれ10分くらいかけて丁寧に教えてくれるので直ぐに乗れるようになりました。

セグウェイトレーニングの様子

家族3人とも難なくレッスンをクリアしてひと安心。レッスンが終了したらいよいよツアーのスタートです。

セグハワイのオフィスを出発してカカアコ地区の有名なウォールアートに立ち寄りながらアラモアナ・ビーチパークに向かいます。

妻、娘、私の順番で一列になってガイドさんの指示に従いながら後をついて行きます。

セグウェイツアーの出発の様子

最初のうちはかなりゆっくりとしたスピードで先導してくれるので不安はありません。

基本的には歩道を走るので怖いことはありません。自転車でサイクリングするのと同じ感覚です。

序盤は道すがら、ちょっとした段差やデコボコを乗り越えるコツを教えてくれたり、少し路面が傾いているところで真っすぐ進む練習をさせてくれたりして徐々に慣れるように上手に誘導してくれます。

セグウェイツアー中の説明の様子

街中を走って行くので横断歩道の渡り方も練習します。車道との境目に段差と傾斜があるので少し勢いをつける必要がありますが慣れてしまえばなんてことはありません。

セグウェイでハワイの横断歩道を渡る様子

セグウェイツアーに参加するなら涼しい朝の時間帯がおすすめです。朝日を浴びながらのセグウェイ散歩は最高に気持ち良かったです!

セグウェイはウォールアートめぐりに最適

セグウェイの運転に少し慣れてきたところで1つ目のチェックポイントに到着です。

カカアコのウォールアートの中でも一番有名な「アロハモンスター」ですね。

ツアー中はガイドさんが見どころの説明をたくさんしてくれます。信号待ちしている時も、そこから見える建物などの解説をしてくれました。もちろんウォールアートの説明もひとつひとつ丁寧にしてくれます。

ツアー中のカメラやビデオでの撮影は危険防止のため禁止されているので自分で写真を撮ることはできません。ガイドさんにスマホやカメラを預けておいて撮ってもらいます。

ガイドさんが「ここで写真を撮りまーす」「はい、ここに3人横並びでポーズして」といった具合にどんどん撮影してくれるので、私たちはセグウェイに乗ったままポーズをとるだけで楽ちんです。

セグウェイツアーでの写真撮影の様子

ウォールアートだけの写真もちゃんと撮っておいてくれますし、娘ひとりで撮って欲しいなどのリクエストもフランクに対応してくれました。

私たち参加者はセグウェイの操作と観光に集中できるので良いシステムだと思います。

GoProなどのアクションカメラは手で操作しなければOKだったので、私はバックパックのベルトにクリップマウントで固定して撮影しました。

カカアコ地区の街中にはいたるところにウォールアートがあります。これを歩いて見て回るのはけっこう大変だと思うので、セグウェイはウォールアート観賞にピッタリの乗り物だと思います。

セグウェイでカカアコの街を走行する様子

前日に買い物で立ち寄ったHANA HALE MARKETの駐車場を抜けて行ったところに、

セグウェイでHANA HALE MARKETの駐車場を走る様子

有吉夏休みでも紹介された有名なウォールアート「レインボー」があったり、

セグウェイに乗ってカカアコのウォールアート「レインボー」で記念撮影

なんてことない駐車場の奥まったところに、

セグウェイでカカアコのウォールアートめぐりをする様子

こんな素敵な作品があったりします。

セグウェイに乗ってカカアコの女性のウォールアートで記念撮影

他にもこんなウォールアートに立寄って記念撮影しました。

これだけのウォールアートを見て回ってもセグウェイに乗っているので疲れ知らず!

街中に点在する作品を自分で探しながら見て歩くのは大変だと思うので、ガイドさんについて行くだけで数々の有名ウォールアートが見られることもこのツアーの大きな魅力だと感じました。

スポンサーリンク

アラモアナ・ビーチパークで海辺のセグウェイライド!

パタゴニア ホノルル店の前を颯爽と駆け抜け、ワード地区を抜けてアラモアナ・ビーチパークへと向かいます。

パタゴニア ホノルル店の前をセグウェイで走る様子

このころになるとセグウェイの運転にもすっかり慣れて、けっこうスピードを出せるようになっています。

スピードが出ると肌に受ける風もさらに心地よく、爽快感が増してますます楽しくなってきます!

ワードビレッジの空中プールの横を通って、

ワードビレッジの空中プールの前をセグウェイで走る様子

アラモアナ・ブールバードを横断してアラモアナ・ビーチパークに入っていきます。

セグウェイでアラモアナ・ビーチパークに向かう様子

いよいよ海が見えてきました!

セグウェイでアラモアナ・ビーチパークを走る様子

アラモアナビーチの美しい景色がどんどん目の前に迫ってきます。

アラナモアビーチは細かな白い砂のビーチなので、ワイキキビーチよりも海が青く見えるそうです。

セグウェイでアラモアナ・ビーチパークを走る様子

ビーチに着いたところで、海をバックに記念撮影をパチリ。

セグウェイに乗ってアラモアナ・ビーチパークで記念撮影

さーてここからが、このツアーの一番の見せ場であり醍醐味と言えるオーシャンビューのセグウェイライドです。

ダイヤモンドヘッドが遠くに見えるオーシャンビューを眺めながら思い存分にセグウェイを走らせます。

これですよ、コレ!!!!!

セグウェイでアラモアナ・ビーチパークの海沿いを走る様子

これがやりたくてセグウェイツアーに参加したようなものですから感無量です。

朝のビーチはただ散歩するだけでも気持ちが良いものですが、セグウェイで走ればその10倍、いや100倍気持ちが良いです!

ここで渡しておいたスマホでガイドさんが動画撮影をしてくれました。家族3人が緊張気味にセグウェイで通り過ぎるオモシロ動画になってしまいましたが良い思い出になるでしょうw

セグウェイでアラモアナ・ビーチパークの海沿いを走る様子

ビーチパーク内はとても走りやすくてスピードも出せたので、とても爽快なセグウェイライドが楽しめました。海沿いのビーチパークを走るこのコースにして大正解です。

海沿いの長い直線を走り切ったら、木々が生い茂るアラモアナ・ビーチパーク内をぐるっと折り返してアラモアナセンターの前を駆け抜け、

ビーチパークの隣にある眺めの良いハーバーを通ってカカアコ地区へと戻っていきます。

セグウェイでアラモアナのハーバーを走る様子

カカアコ ソルトの直ぐそばにあるウォールアートで最後の記念撮影をしたら、

ソルトの駐車場に描かれた大きなウォールアートの前を通ってセグハワイの店舗に戻り、そこでツアー終了となりました。

セグウェイでカカアコソルトの前を走る様子

お疲れ様でした!

ツアー終了後はワイキキ地区まで車で送り届けてもらえます。ワイキキ地区以外でも可能な範囲で送迎してくれるとのことだったので、アラモアナセンターに送ってもらいました。

朝の8時に集合してアラモアナセンターに送り届けてもらったのが11時ころだったので、ツアーの全行程で約3時間の所要時間でした。

新感覚&爽快セグウェイライドは体験の価値あり!

セグウェイは本当に不思議な乗り物です。

セグウェイの写真

ほんの少しの体重移動で、前に後ろに、右に左に、その場で回転、と自由自在。

操作感を言葉にするなら、行きたい方向に気持ちと重心を向けると、すーーーーっと滑らかに進んで行く感じ、とでも言いましょうか。

なんだか直立したまま地面を滑っているような気になる新感覚の乗り物でした!

そしてセグハワイ(SEGHAWAII)の「オーシャンビュー&カカアコウォールアート周遊コース」は想像以上に楽しいセグウェイツアーでした。

ツアー料金は少しお高めかも知れませんが、それに値する価値は十分にあるのでセグウェイが気になる人はぜひトライしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です