8/31まで!当ブログからのモッピー新規登録で1,000Pプレゼント中!

豪華ハワイ旅行の費用を激安にする3つの裏技とは?!

今年の家族旅行は念願のハワイに行きます。

私たち夫婦にとっては新婚旅行以来の25年ぶり、娘にとっては初めてのハワイです。

飛行機はハワイアン航空のビジネスクラス、ホテルはシェラトン・プリンセス・カイウラニとシェラトン・ワイキキのスイートルームを予約しました。

「ビジネスクラスにスイートルーム?!」

「MOZUさんって実はお金持ち?」

と思いました?

いえいえ、そんなことはありません(^ ^;)

だって、飛行機とホテルの費用(6泊8日)は家族3人の合計で約28万円と激安ですからね。

我が家のハワイ旅行がこんなにも激安で実現できる秘密は、これから紹介する3つの裏技のおかげなのです(^ ^)v

裏技と言っても難しいことはありませんので、ぜひこのまま読み進めて海外旅行の費用を節約する参考にしてください。

スポンサーリンク

豪華ハワイ旅行を激安にする3つの裏技

3つの裏技

飛行機は往復ビジネスクラスに乗り、

ホテルはワイキキの有名ホテルに泊まる、

そんな豪華で贅沢なハワイ旅行の費用を激安にできたのは、この3つの裏技のおかげです。

3つの裏技

  • マイルを貯めて特典航空券でハワイに行く
  • SPGアメックスの友達紹介でホテルをほぼ無料で予約する
  • マリオットのベストレート保証でホテルを格安で予約する

この3つの裏技を実践すれば、豪華で贅沢なハワイ旅行を激安で実現できるチャンスが誰にでもあります。

裏技といっても難しいことはありません。

あまり広く知られていないことだと思うので「裏技」という表現をしましたが、情報通で旅行好きな人達は当たり前のように使っているテクニックなのです。

私が実際にこの3つの裏技で手配したハワイ旅行の費用がこちらです。

大人3名 6泊8日
ハワイアン航空 ビジネスクラス往復航空券15,360円
シェラトン・プリンセス・カイウラニ 部屋タイプ指定なし 3泊15,000円
シェラトン・ワイキキ マリアオーシャンフロントスイート 3泊246,000円
合計276,360円

この内容で家族3人の旅費合計が約28万円なんて激安だと思いませんか?

旅行比較サイトのトラベルコで同じような条件のツアー料金を調べてみたら、大人3名の合計で97万円もしました。

ビジネスクラスでハワイのツアー料金

しかもこのツアーのホテルは6泊すべてがシェラトン・プリンセス・カイウラニの部屋タイプ指定なしのプランです。

その料金と比べても3つの裏技によって費用が3分の1以下になっているのです!

裏技でビジネスクラス航空券が往復5,120円?!

ハワイアン航空の飛行機

1つ目の裏技は、

マイルを貯めて特典航空券でハワイに行く

です。

家族ではじめて行くハワイ旅行なので、飛行機はビジネスクラスにすると心に決めていました。

というか、家族をビジネスクラスでハワイに連れて行くためにマイルを貯めていたので、ついにその時が来た、のです。

貯めたJALマイルを使ってハワイアン航空のビジネスクラスの特典航空券を発券しました。

発券した特典航空券

発券した特典航空券

発券に使ったマイル数は1人あたり63,000マイル、家族3人分の合計で189,000マイルです。

MEMO

2019年6月現在、ハワイアン航空のホノルル往復のビジネスクラス特典航空券に必要なJALマイル数は大人1人80,000マイルです。

「せっかくJALマイルを貯めたんだからJALの特典航空券に交換したほうが良いんじゃないの?」

「やっぱりハワイと言えばJALでしょ!」

と言う人がいるかも知れませんが、

ハワイアン航空の特典航空券に交換することがこの裏技のミソでもあります。

ハワイアン航空なら燃油サーチャージが無料

特典航空券を発券する時にはマイルの他に税金や空港利用料、燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)などを諸費用として支払う必要がありますが、それがけっこう馬鹿になりません。

特に燃油サーチャージがくせ者で、JALのハワイ行き特典航空を発券すると1人あたり往復で12,000円もかかります。(2019年6月現在)

それに対してハワイアン航空の特典航空券は燃油サーチャージが請求されないという大きなメリットがあるのです。

今回の発券で支払った諸費用は大人3人分の合計で15,360円です。

交換に使ったマイル数

交換に使ったマイル数と諸費用

ハワイアン航空なら燃油サーチャージを請求されないので、JALの特典航空券よりも現金の持ち出しを大幅におさえることが出来るのです。

その結果、ハワイ行きの往復航空券にかかる費用は1人たったの5,120円で済んでいます。

しかもビジネスクラスです。

ハワイアン航空のホノルル路線のビジネスクラスにはこんなフルフラットシートが導入されています。

ハワイアン航空ビジネスクラスシート

ハワイアン航空ビジネスクラスシート

マイルを使えば、1人あたりたったの5,120円でこんな贅沢なビジネスクラスに乗ってハワイに行けるのです。

これがどんなにお得なのかは、もはや言うまでも無い気がしますけど、

念のため、ハワイアン航空のホノルル行きビジネスクラスの料金を調べみると大人3人で約70万円もします。

ハワイアン航空ビジネスクラスの料金

それがたったの15,360円です!

マイルはポイントサイトで貯める

そして、今回私が使ったJALマイルはほとんどお金をかけることなく貯めたものです。

飛行機に乗らずにマイルを貯める、いわゆる「陸マイラー」と言われる活動で貯めたマイルを使いました。

その陸マイラーでマイルを貯める方法として私が実践しているのは、

ポイントサイトを利用してマイルを貯める

ことです。

ポイントサイトを利用して1年間で30万以上のJALマイルを貯めてハワイ行きビジネスクラスの特典航空券に交換したのです。

つまり、1つ目の裏技をもう少し正確に言うと、

ポイントサイトでマイルを貯めて特典航空券でハワイに行く

ということになります。

ポイントサイトを知らない人もいると思いますが、ポイントサイトでマイルを貯めることは難しくありませんので、ぜひチャレンジしてください。

このブログではポイントサイトを利用してマイルを貯める方法を発信していますので、まずはこちらの関連記事からお読みいただくのがおすすめです。

ポイントサイトの仕組みから使い方のコツまで、画期的にJALマイルが貯まるポイントサイトの秘密を暴露します。
画期的にJALマイルが貯まるポイントサイトの秘密を暴露!!

スポンサーリンク

裏技でワイキキど真ん中の高級ホテルがほぼ無料?!

ワイキキのホテル群

2つ目の裏技は、

SPGアメックスの友達紹介でホテルをほぼ無料で予約する

です。

今回のハワイ旅行ではワイキキに6泊するのですが、そのうちの3泊はSPGアメックスというクレジットカードで貯めたポイントを使って「シェラトン・プリンセス・カイウラニ」を予約しました。

シェラトンプリンセスカイウラニにポイント宿泊

シェラトン・プリンセス・カイウラニはワイキキのど真ん中、カラカウア通り沿いに位置しているので観光やショッピング、食事などワイキキを楽しむ拠点として最適なホテルです。

予約するのに1泊35,000ポイント(2019年2月現在)が必要なので、3泊で合計105,000ポイントを使って予約しました。

ポイントで宿泊予約

ポイント利用で客室料金が無料になるので、ホテルへの支払いはリゾート料金と税・サービス料の139.59ドル、日本円にして約15,000円だけです。

ちなみに、「追加のお客様の料金」として加算されている240ドルは、カスタマーサポートに確認をしたところ支払う必要が無いことがわかっています。

MEMO

2019年3月5日以降、シェラトン・プリンセス・カイウラニのホテルカテゴリーと1泊に必要なポイント数が変更されています。

変更前:ホテルカテゴリー5 1泊35,000ポイント

変更後:ホテルカテゴリー6 1泊50,000ポイント

そしてこの裏技で重要なのは、

ホテルの予約に使うポイントをどうやって貯めるのか?

ということです。

SPGアメックスのカード決済でポイントを貯められますが、それだけではホテルに泊まれるだけのポイントを貯めるのは大変です。

私がシェラトン・プリンセス・カイウラニの予約に使ったポイントは、SPGアメックスの紹介プログラムを利用してたったの1ヶ月で貯めたポイントです。

もちろん、ポイントを貯めるのにお金はかかっていません。

SPGアメックスとは?

SPGアメックスカード

SPGアメックスは、アメリカン・エキスプレス・カードがホテルチェーンの「スターウッドホテル&リゾート(SPG)」と提携して発行しているクレジットカードで、正式名称は「スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード」と言います。

このカードの一番の特徴は、このカードを持っているだけで世界最大のホテルチェーンであるマリオットグループの会員プログラム「マリオットボンヴォイ」の「ゴールドエリート」になれることです。

マリオットグループにはマリオットの他にもリッツ・カールトンやシェラトン、ウェスティンなどをはじめとする29のホテルブランドが参加しており、ハワイにもマリオットグループのホテルがたくさんあります。

年会費は31,000円(税抜)とお高めですが、付帯する特典に年会費以上の価値があることから大変人気があるクレジットカードです。

SPGアメックスの特典

  • マリオットボンヴォイのゴールドエリート資格
  • ポイントでマリオットグループのホテルに宿泊
  • ポイントを40以上の航空会社マイルに交換
  • 更新でホテル1泊無料特典
  • 充実したアメックスの付帯サービス(空港ラウンジ利用、旅行保険、空港手荷物宅配サービスなど)

SPGアメックスで貯めたポイントを使って、マリオットグループのホテルに宿泊したり、航空会社のマイルに交換することができるので、マイルを貯めてお得に旅行をしたい人にうってつけのクレジットカードなのです。

SPGアメックスの特典とその魅力について詳しく解説しています。
陸マイラー最終形態へ!SPGアメックス特典に感じた年会費3万円の価値。【陸マイラー究極のカード】SPGアメックスの特典に感じた年会費以上のメリットを徹底解説!

SPGアメックスの紹介プログラム

SPGアメックスの紹介プログラム

SPGアメックスには、すでにSPGアメックスを持っている人から紹介を受けて新規入会すると合計39,000ポイントを獲得できる紹介プログラムがあります。

紹介プログラム入会特典

  • 紹介で入会後3ヶ月以内に合計10万円以上のカード利用で36,000ボーナスポイント
  • ボーナスポイントの獲得条件となる10万円のカード利用で付与(100円につき3ポイント)される3,000ポイント
  • 合計で39,000ポイント

紹介プログラムを利用せずにアメックスの公式Webで入会すると30,000ボーナスポイントしかもらえないので、SPGアメックスに新規入会するなら紹介プログラムを利用するのが一番お得な方法になります。

もちろん私も紹介を受けて入会し、39,000ポイントをしっかり獲得しました。

そして、この紹介プログラムの凄いところは、紹介した人も30,000ポイントもらえることです。

SPGアメックス紹介者もポイントがもらえる

紹介した人もポイントがもらえる

紹介した人、紹介された人、双方にメリットがあるお得な紹介プログラムなのです。

家族や知人を紹介してポイントを獲得すれば、そのポイントを使ってマリオットグループのホテルに宿泊したり、航空会社のマイルに交換することができます。

私は、兄弟2人と友人、同僚の合計4人にSPGアメックスを紹介して159,000ポイントを獲得しました。

紹介プログラムでポイント獲得

  • 自分自身が紹介プログラムで入会して39,000ポイント獲得
  • 4人に紹介して30,000×4人=120,000ポイント獲得

合計で159,000ポイント獲得

SPGアメックス紹介でポイント獲得

このように紹介プログラムで獲得したポイントを使ってシェラトン・プリンセス・カイウラニを予約したのです。

私がSPGアメックスを発行したのが2018年の12月なので、わずか1ヶ月でこれだけのポイントを獲得できたことになります。

たまたま紹介にのってくれた家族や知人が身近にいたということもありますが、お得なクレジットカードや旅行の話に興味がある人はけっこういるので、紹介できるチャンスはたくさんあると思います。

まだSPGアメックスを持っていない人は、まずは誰かの紹介を受けてSPGアメックスを発行するところからはじめましょう。

もしあなたの身近にSPGアメックスを持っている人がいなかったり、紹介してもらえる人がいない、という場合は、よろしければ私から紹介いたしますので、ご希望の際はこちらの問い合わせフォームからご連絡ください。

問い合わせフォーム >>

ご紹介するのに必要なのは、お名前とメールアドレスだけです。お名前はニックネームでも大丈夫なので、お気軽にお申し付けください。

問い合わせフォームから連絡したり、メールでやり取りするのが面倒だという人は、当ブログのFaceBookページの一番上に固定してある投稿から紹介プログラムをご利用ください。

MEMO

SPGアメックスのポイントはJALマイルに交換することもできるので、ハワイアン航空の特典航空券を獲得することも可能です。

SPGアメックスのカード決済でもポイントが貯まり、そのポイントをJALマイルに交換した場合のマイル還元率は1.25%と優秀なので、JALマイルを貯めるなら持っておきたいクレジットカードでもあります。

スポンサーリンク

裏技でオーシャンビューのスイートルームが30%オフ?!

ワイキキホテルのオーシャンビュー

3つ目の裏技は、

マリオットのベストレート保証でホテルを格安で予約する

です。

ハワイにいくなら、やっぱりワイキキビーチに建つホテルのオーシャンビューの部屋に泊まりたいですよね!

でも、そんなホテルの宿泊料金は当然お高い。

そんな時にホテルの宿泊料金を安くするテクニックの1つとして「ベストレート保証」を使いましょう。

ベストレート保証とは、

ホテルの公式ルートで予約した料金よりも安い料金を見つけたら割引してくれる制度

です。

マリオットやヒルトンなどの大手ホテルチェーンをはじめとして多くのホテルがベストレート保証制度を提供しているので、それを上手く利用すれば宿泊料金を劇的に安くできます。

今回はマリオットのベストレート保証を利用してシェラトン・ワイキキのスイートルームを30%オフで予約することに成功しました。

マリオットのベストレート保証マリオット公式で予約した同一日程で同じホテルの同じ客室タイプに対してより安い料金を見つけてベストレート保証のリクエストを送り承認されると、比較した安い料金と同額としたうえで、さらにそこから25%の割引 、または5,000ポイントのどちらかが適用されます。

※シェラトンはマリオットグループに属しているので、マリオットのベストレート保証制度が使えます。

例えば、

マリオットの公式サイトで1泊50,000円の予約をしたとします。

ネット予約サイトなどで、その予約と同じ条件で40,000円の料金が見つかり、ベストレート保証申請をして承認されると40,000円の25%割引で1泊30,000円になるのです。

私が実際に予約したのがこちら、シェラトン・ワイキキの「マリア・オーシャンフロント・スイート」です。

マリオット公式サイトでの予約

当初の予約料金

お部屋の広さが81㎡、ダイヤモンドヘッドを望むオーシャンビューが確約されたクラブラウンジアクセス付きのスイートルームです。

マリアオーシャンフロンスイートの間取り

マリア・オーシャンフロント・スイートの間取り

とても素敵なお部屋ですが、さすがワイキキビーチに建つホテルのスイートルームですからお値段もそれなりに張りますね。

マリオット公式で予約した料金は1泊740.05ドル、それに1名分の追加料金やリゾート料金、税・サービス料などが加算されて、3泊合計で3079.30ドル、日本円にして約34万円です。

そして、ベストレート申請が承認されて割引になった料金がこちらです。

ベストレート保証適用後の料金

ベストレート保証割引後の料金

ネット予約サイトのHotels.comで見つけた1泊662.15ドルの料金を提示して承認されたので、その料金から25%割引されて1泊496.61ドルになりました。

もともとの客室料金が1泊740.05ドルなので33%オフです。

割引された結果、予約総額は2,239.7ドル、日本円にして約246,000円となり、約92,000円も安くなりました。

マリオットのベストレート保証のやり方や注意点などを詳しく解説しています。
マリオットベストレート保証でハワイのスイートルームを格安で予約!

まとめ

我が家のハワイ旅行を激安にした3つの裏技をご紹介しました。

どの裏技も難しいことはありませんが、実践するにはそれなりの手間はかかります。

でも、手間さえ惜しまなければ旅行の費用をこれだけ安くできるのです。

3つの裏技をすべて使いこなすのがベストですが、1つだけでもやる価値は十分にあります。

ベストレート保証ならマイルやポイントを貯める必要も無いので、誰にでも直ぐにお試しいただけるはずです。

もちろん、ハワイに限らず使える裏技ですので、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です