JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からマイル交換まで徹底解説!

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からマイル交換まで徹底解説!

JALマイルを大量に貯めたいなら、ポイントサイトの「ハピタス」を活用することを強くおすすめします。

ハピタスをおすすめする理由は単純明快、私自身が長年に渡って利用してきた経験からポイントを貯めやすい=マイルを貯めやすいポイントサイトだと感じているからです。

ちょっとした手間を惜しまずに取り組めば、1年間で10万マイル以上を貯めることも可能です。

実際に私はポイントサイトを活用して1年で30万マイル貯めて、ビジネスクラスで行くハワイ旅行を実現しました(^ ^)v

その30万マイルを稼ぎだす原動力となったのがハピタスであり、今でも私のマイルの稼ぎ頭になっていて50万ポイント以上保有しています。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からマイル交換まで徹底解説!

この記事では、ポイントサイトを活用して1年間で30万マイル以上を貯めた私が、ポイントサイトの仕組みからポイントの貯め方、マイルへの交換方法まで、ハピタスを完全攻略する方法を徹底解説します。

スポンサーリンク

大量のJALマイルを貯める鍵はハピタス攻略

ハピタスはポイントを貯めやすいので、貯めたポイントをマイルに交換すればどんどんマイルを貯められます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

なぜハピタスがポイント=マイルを貯めやすいのか?

それは、大手企業のサービスや有名ショップなど3,000件以上との提携があるので、ふだん利用しているネットショッピングやサービスなどをハピタス経由で利用すれば、どんどんポイントが貯まる=マイルが貯まるのです。

まずはハピタスでマイルを貯めるイメージを掴んでもらうために、いくつかの具体例をご紹介します。

ネットショッピングでJALマイルが貯まる

楽天市場やYahooショッピングなどのネットショッピングをハピタス経由にするだけでJALマイルを獲得出来ます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば「楽天市場」なら購入金額に対して1%のハピタスポイントがもらえます。

毎月、楽天市場で30,000円のお買い物をしたとすると300ポイントがもらえて、それは150マイルになります。

ポイントを3重取り

ハピタスを経由して「楽天市場」の買い物をすると「楽天市場の楽天スーパーポイント1%」と「ハピタスのポイント1%」の両方がもらえます。

つまり、ポイントが2重でもらえるようになって、もらったハピタスポイントをマイルに交換すれば今まで以上にお得!と言うわけです。

さらに買い物の支払いをクレジットカードにすればクレジットカードのポイントも付くので、ポイントを3重取りできます。

出前・宅配デリバリーでJALマイルが貯まる

ピザやお弁当など、ランチや夕飯の出前をハピタス経由で注文するだけでJALマイルを獲得できます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば「ピザハット」で出前の注文をすると注文金額に対して7%のハピタスポイントがもらえます。

(通常は0.6%還元ですが、この記事を書いている時は7%にポイントアップしていました。このようにハピタスではポイント還元率が変動します。)

家族4人で5,000円分の出前を注文したとすると350ポイントがもらえて、それは175マイルになります。

マッサージ・整体・鍼灸・脱毛でJALマイルが貯まる

マッサージや整体、鍼灸、脱毛、エステなどのボディメンテでもマイルを貯められます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

ちょっと体が疲れた時にマッサージや整体、カイロプラティックなどを利用する人って結構いますよね?

「EPARKリラク&エステ」というマッサージ・リラクゼーション専門のWeb予約サイトで予約して来店すると1,000ポイントがもらえて、それは500マイルになります。

動画や音楽配信サービスの利用申し込みでJALマイルが貯まる

スマホやPCで利用できるHuluやU-NEXT、d-TVといった動画や音楽配信サービスの利用登録をハピタス経由にすればJALマイルを獲得できます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば、この「U-NEXT」の利用申込みをハピタス経由ですれば1,650ポイントがもらえて、それは825マイルになります。

旅行・ホテル・レンタカーの予約でJALマイルが貯まる

旅行のパッケージツアーや出張のホテル、レンタカーなどをネット予約する人は多いんじゃないでしょうか?

そのネット予約をハピタス経由にするだけでJALマイルが貯まります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば旅行予約のネットサービスで有名な「エクスぺディア」ならハピタス経由でホテルの予約をして宿泊を完了すれば代金の4.2%のポイントがもらえます。

ホテル代金が50,000円なら2,100ポイントがもらえて、それは1,050マイルになります。

銀行・証券会社・FX口座の新規開設でJALマイルが貯まる

銀行や証券会社、FX会社の口座を新規開設する時もハピタスを経由して申し込めばJALマイルが貯まります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば、この「イオン銀行」の口座をハピタス経由で新規開設すれば1,500ポイントがもらえて、それは750マイルになります。

FX口座の新規開設で大きくJALマイルを貯める

口座開設の中でもFX口座の新規開設は大きくポイント=JALマイルを獲得できるチャンスです。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば「DMM FX」の口座開設では4,000ポイントという大量のポイントがもらえます。JALマイルにすると2,000マイルを獲得できます。

FX口座開設は4,000~5,000ポイントくらい獲得できる案件がたくさんあり、時には10,000ポイント以上にアップすることもあるので、それを数件こなすだけで一気に大量のマイルを獲得できます。

FXと聞くと「リスクが高そうで怖い」「興味があっても手が出せない」と尻込みするかも知れませんが、ポイント獲得を目的にやり方を間違わなければ大きな損失を負うようなリスクはありません。

むしろ、ポイントサイトでマイルを貯め始めたばかりの人が一気に大量のポイント=マイルを稼ぐチャンスとしておすすめです。

関連記事

FXの基本、ポイント獲得条件の見方など、ポイントサイトのFX案件のやり方を完全解説しています。

クレジットカードの新規発行でJALマイルが貯まる

クレジットカードの新規発行も大量のマイルを獲得するチャンスなので、必ずハピタスを経由して申込みましょう。

必要なクレジットカードを発行することはもちろんのこと、マイルの獲得を目的に年会費無料のクレジットカードを発行すれば元手ゼロ円で大量のマイルを獲得できます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

例えば、この「JALカード」をハピタス経由で新規発行すれば、なんと、10,000ポイントがもらえて、それは5,000マイルになります。

各種クレジットカードの新規発行でもらえるポイントは常に変化しているので、定期的にハピタスのサイトをチェックしてポイントが増量されている時に利用するのがコツです。

ハピタスのトップページでポイント増量中の案件を紹介している「みんなdeポイント」「ハピタスセレクション」というコーナーを定期的にチェックするのがおすすめです。

注意

クレジットカード発行のやり過ぎには注意してください。

たくさんのクレジットカードを短期間に発行し過ぎると審査落ちするリスクがあります。審査落ちすると、その後のクレジットカード発行に影響するので、やり過ぎには注意しましょう。

私は1ヶ月に1枚を超えないようにしています。

ハピタス経由にするだけでJALマイルがどんどん貯まる

このようにハピタスを利用すれば、ふだん利用しているネットショッピングやサービスでマイルを貯めるられるのです。

ハピタスを経由するだけでマイルが貯まる

というイメージを掴んでもらえたかと思います。

ここで紹介したものはハピタスでマイルを貯められるケースの一例にすぎませんが、ここで紹介した例だけでも20,900ポイント=10,450JALマイルを貯めることが出来ます。

ハピタスを経由するだけでこれだけのマイルを貯められるのですから、ハピタスを利用しない手はありませんよね?

まだハピタスのサイトを見たことが無い人は、百聞は一見にしかず、まずはハピタスのサイトを覗いてみてください。

ハピタスのサイトを見てみる

ハピタス(ポイントサイト)の仕組みを理解すれば安心してJALマイルを貯められる

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

次はハピタスがどんなポイントサイトなのか、その魅力を紹介していきたいと思います。

でもその前に、

そもそもポイントサイトって何?

という人のために、まずはポイントサイトについて簡単にご説明しておきましょう。

ポイントサイトとは

パソコンやスマホでそのサイトのコンテンツや広告を利用することで、ポイントを貯めることができるネットサービスです。

ポイントサイトに会員登録(無料)して利用するとポイントが貯まり、貯めたポイントは、現金や電子マネー、航空会社のマイルなどに交換できます。

Tポイントやdポイントなどと同じポイントサービスと考えれば分かりやすいでしょう。

Tポイントやdポイントは、街のお店で買い物をしたり、サービスを利用する時にポイントカードを提示してポイントを貯められますよね。

一方のポイントサイトは、インターネットでの買い物やサービスを利用する時にポイントサイトを経由するとポイントを貯められます。

誰でも気軽に利用できて、しかもお金をかけることなく、お小遣いを稼いだり、JALマイルを貯められるとてもお得なサービスなのです。

ポイントサイト(ハピタス)でポイントがもらえる仕組み

ハピタスの会員登録は無料です。利用するのにお金はかかりません。

無料で利用できるのにどうしてポイントがもらえるのか?

ポイントサイトを知らない人にとっては、これが一番の疑問であり、不安に感じる原因ではないでしょうか。

でも、ポイントサイトの仕組みをしっかり理解すれば、ポイントサイトが怪しいものではないことが直ぐに分かります。

ポイントサイトは広告ビジネス

ポイントサイトは広告主(多くは企業)の広告を掲載し、私たち利用者はその広告を利用する仕組みになっています。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!
ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトを経由して広告主の商品を購入したりサービスを利用することで、広告主からポイントサイトに支払われる広告料の一部がポイントとして還元されるのです。

この仕組みを理解せずに単に怪しいという一言で片付けて敬遠してしまうのはとても勿体ないことです。

この記事を読んでくださった皆様には、ポイントサイトが安全で手軽に利用できるお得なサービスであることを理解していただいて、ぜひとも上手に活用して欲しいのです。

私もマイルに興味を持つようになってからポイントサイトの存在を知って利用するようになりましたが、もっと早く利用すれば良かったな、と思っています。

ポイントサイト(ハピタス)のコンテンツや広告ってなに?

実際にハピタスのサイトを見ると分かりますが、ポイントサイトには沢山のコンテンツや広告が用意されており、それらを利用すると報酬としてポイントがもらえます。

コンテンツや広告の例
  • サービスの利用申込みをする
  • 企業やサービスの無料会員登録をする
  • サイトのゲームコンテンツを遊ぶ
  • アンケートに答える
  • 商品やサービスの資料請求をする
  • ポイントサイト経由でネットショッピング(楽天市場やYahooショッピングなど)をする
  • 広告の商品を購入する
  • 商品や飲食店のモニターに参加する
  • スマホアプリをダウンロードして利用する
  • ポイントサイト経由でスマホゲームの課金をする

冒頭でご紹介したハピタスでJALマイルを貯める具体例がコンテンツや広告です。

簡単なゲームやアンケートに参加して数円分のポイントがもらえるものから、クレジットカードの新規発行で5,000円分程度がもらえたり、生命保険の見積り&面談やFX口座の開設&取引で10,000円分程度の大量ポイントがもらえるものまであります。

JALマイルを貯めやすいハピタスの魅力

さて、ポイントサイトが安全で手軽に利用できるお得なサービスであることをご理解いただいたところで、いよいよハピタスの魅力をたっぷりとご紹介していきます。

ハピタスの基本情報

賢い人のお得なサイト | ハピタス

会員数350万人
運営会社株式会社オズビジョン
ポイント単価1P=1円
最低交換300P〜
交換限度30,000P/月
交換手数料無料
ポイント交換先JALマイル、ドットマネー、銀行振込、電子マネー、Amazonギフト、など
ポイント有効期限1年間ログイン無い場合アカウント失効

ハピタスは、数あるポイントサイトの中でもポイント=マイルを貯めやすいことから、ポイ活でマイルを貯める陸マイラーに絶大な人気があります。

ハピタスの魅力
  • 長い運営実績と会員数350万人以上の安心感
  • ポイント=マイルを貯めやすい
  • 「お買い物安心保証」でネットショッピングも安心
  • ランク制度でボーナスポイントがもらえる

恐らく陸マイラー人気はダントツのナンバーワンでしょう。数多くの陸マイラーブログでハピタスを紹介する記事がたくさんあることがその人気ぶりを物語っています。

スポンサーリンク

ハピタスは会員登録数350万人以上の安心感

ハピタスに登録している会員数は350万以上。2007年から15年以上の運営実績があります。

多くの陸マイラーがハピタスを利用しており、ネットでマイルやポイントサイトのことを検索すると、必ずハピタスに関する情報が出てきます。

これだけ多くの人が利用しているサービスであれば安心感がありますよね。

そのような安心感から、まずはハピタスに登録する陸マイラーが多く、私もハピタスが最初に登録したポイントサイトでした。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ハピタスはポイント=マイルを貯めやすい

なんと言っても、ポイントを貯めやすい=マイルを貯めやすいことがハピタスの一番の魅力です。

大手企業のサービスや有名ショップなど3,000件以上との提携があるので、ふだん利用するネットショッピングやサービスなどをハピタス経由にするだけでマイルを貯められるようになります。

冒頭でその貯めやすさのイメージを掴んでもらいましたが、改めて利用できるサービスの多さを確認しておきましょう。

ショッピングで貯める

ショッピングでは、これだけのカテゴリーが用意されています。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

これだけのカテゴリーがカバーされていれば、ネットショッピングのほぼ全てでJALマイルが貯められると言っても過言ではありません。

ネットショッピングをする時には、まずはハピタスでポイントを貯められるかチェックすることを癖にしましょう。

サービスの利用で貯める

サービスでは、これだけのカテゴリーが用意されています。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

日常生活で利用する買い物やサービスなどのありとあらゆるものがハピタスポイントの対象になる可能性があります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!
※ポイント数は例です。

このポイントの貯めやすさがハピタスの人気の秘密です。

Jマイルと相性が良いPontaポイント・dポイントにも注目

JALマイルに交換率50%で移行できるPontaポイントやdポイントが貯まるネットショッピングやサービスをハピタス経由で利用するのもおすすめです。

例えば、

ハピタス経由で「じゃらん」を利用すると、ハピタスポイントとPontaポイントまたはdポイントが2重で貯まります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からマイル交換まで徹底解説!

ドコモが提供する通販サイト「dショッピング」を利用すると、ハピタスポイントとdポイントが2重で貯まります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からマイル交換まで徹底解説!

ハピタスポイントとPontaポイント・dポイントをそれぞれJALマイルに交換すればマイルの2重取りになります。

もちろん、じゃらんやdショッピングでの支払いにJALマイルが貯まるクレジットカードを使えば、その決済で貯まるJALマイルも合わせて3重取りも可能です。

ハピタスなら「お買い物安心保証」でネットショッピングも安心

ハピタスでマイルを貯める方法の中でもネットショッピングが一番身近で利用頻度も多くなると思います。

楽天市場やYahooショッピングなどのネットショッピングをハピタス経由にするだけでポイント=マイルがどんどん貯まるうえに、ショッピングサイトのポイントと、クレジットカードのポイント、それにハピタスのポイントを3重取りできるのですから、利用しない手はありません。

そして、ハピタスには「お買い物あんしん保証」という制度があるので安心して利用できます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

このお買い物あんしん保証は、ハピタスを経由してネットショッピングをしたのにポイントが付与されないということが起こってもハピタスがポイント付与を保証してくれる制度です。

これ、とても良い制度です!

ポイントサイト経由で利用したのにポイントが付与されないということが稀にあるので、この制度があれば安心して利用できます。

このような保証制度があるのはハピタスくらいです。

ハピタスはランク制度でボーナスポイントがもらえる

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

ハピタスには、利用すればするほどお得になるランク制度があります。

ランクは、一般、ブロンズ、シルバー、ゴールド、の4段階で、ハピタスの利用実績に応じてランクが上がっていきます。

ランクが上がってブロンズ会員以上になると、ポイント交換でブロンズは最大1%、シルバーは最大3%、ゴールドは最大3%のボーナスポイントがもらえます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!
ボーナスポイントの一例

例えば、ゴールド会員で10,000ポイントをJALマイルに交換すると、後日5%の500ハピタスポイントがボーナスとしてもらえるのです。

ランク昇格・維持の条件

過去12ヶ月間の「獲得ポイント数+利用した広告の件数」でランクが決まります。

ゴールドランク
獲得ポイント 5,000pt 以上 + 利用した広告の件数 12件 以上

シルバーランク
獲得ポイント 3,000pt 以上 + 利用した広告の件数 8件 以上

ブロンズランク
獲得ポイント 1,000pt 以上 + 利用した広告の件数 4件 以上

使えば使うほどお得になる、このランク制度もハピタスの魅力の一つです。

MEMO

ゴールド会員には、「お買い物あんしん保証」の対応が通常1か月のところ、14日以内に完了する特典もあります。

ハピタスのポイントをJALマイルに交換する方法

ハピタスでポイントを貯めたら、そのポイントをJALマイルに交換しましょう。

ハピタスのポイントは直接JALマイルに交換できますが、場合によってはドットマネー経由で交換した方が良いこともあります。

スポンサーリンク

ハピタスポイントをJALマイルに交換する

ハピタスのポイントは交換レート50%で直接JALマイルに交換できます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換するレートは、現状では50%が最大なので直接交換して問題ありません。

ポイントサイトポイント金額換算JALマイル交換率
ハピタス3,0003,0001,50050%
ちょびリッチ40020010050%
モッピー1,0001,00050050%
ポイントタウン25,0001,25050040%
Gポイント30301033%
Point Income4,50045015033%
ドットマネー50050025050%
主なポイントサイトのJALマイル交換率

JALマイルに直接交換できるポイントサイトは多くないので、その点においてもハピタスはおすすめのポイントサイトと言えます。

ドットマネー経由でもJALマイル交換できる

もう一つの交換方法として、ポイント交換サービスの「.money(ドットマネー)」を経由する方法もあります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!
ドットマネー経由で交換

ハピタスのポイントを一旦ドットマネーのマネーに交換し、その後、マネーをJALマイルに交換します。

直接交換するよりも手間はかかりますが、以下のようなメリットがあります。

ドットマネー経由でJALマイル交換するメリット
  1. ドットマネー経由でポイントが増えるチャンスがある
  2. ギフトコードで家族や他人のポイントを集約できる

この場合の交換レートも50%ですが、場合によってはドットマネー経由でJALマイルに交換したほうがお得になるので、覚えておいてください。

メリット1:ドットマネー経由でポイントが増えるチャンスがある

ドットマネーでは頻繁にポイント交換の増量キャンペーンを行っています。

例えば、こんな感じで、

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!
ドットマネーのポイント増量キャンペーン

この様なキャンペーンを実施している場合は、ドットマネー経由で交換した方がお得になります。

ポイント増量キャンペーンは期間限定ですが、色々なポイントサイトを対象に繰り返し実施されておりハピタスも過去に対象になった実績があります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!
増量キャンペーンを狙おう!

ポイント交換をする時はドットマネーのキャンペーンの有無を確認してからにしましょう。

メリット2:ドットマネーギフトコードで家族や他人のポイントを集約できる

ハピタスポイントのドットマネー交換は「ドットマネーギフト」を使った交換方法となっています。

このドットマネーギフトを使った交換方法には、ちょっとした利点があります。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

ドットマネーギフトは、アマゾンやiTunesのギフトコードと同じ様なものです。

ハピタスでポイント交換の申請をするとドットマネーのギフトコードが発行されて、そのギフトコードをドットマネーのサイトで入力すると、交換したポイント分のマネーが登録されます。

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からJALマイル交換まで徹底解説!

なぜ、ドットマネーギフトを利用できることが利点なのか?

それは、家族など自分以外が貯めたポイントもドットマネーに集約できるところにあります。

ポイントをドットマネーに交換できるポイントサイトはハピタスの他にもありますが、他のポイントサイトではドットマネーのマネー口座に直接振り込まれる交換方法がほとんどです。

その場合、交換元のポイントサイトの名義と交換先のドットマネーの名義が同一である必要があります。

つまり、自分で貯めたポイント以外はドットマネーに交換できないということです。

その点、ドットマネーギフトならドットマネーで登録する時にアカウント名義の制約が無いので、自分以外がハピタスで発行したドットマネーギフトでも登録できます。

「ギフト」という名称になっているくらいですから、人に贈るためのものと解釈できるので、この使い方は問題ないはずです。

つまり、家族や他人がハピタスで貯めたポイントを自分のドットマネーに交換できるということです。

例えば、家族でハピタスを利用してポイントを貯めて一つのドットマネー口座に集約すれば、よりいっそう効率良くマイルを貯めることができます。

ハピタスを攻略すればJALマイルの貯まり方が劇的に変わる!

JALマイルを大量に貯めたいなら必ず登録して活用したいハピタスを完全攻略する方法を解説しました。

ハピタスの魅力
  • 会員数350万人以上の安心感
  • ポイント=マイルを貯めやすい
  • 「お買い物あんしん保証」でネットショッピングも安心
  • ランク制度でボーナスポイントがもらえる

長い記事に最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。

最後までお読みくださったあなたなら、

ハピタスならJALマイルをたくさん貯められる

ということを十分にお分かりいただけたことでしょう。

私はポイントサイトでマイルを貯め始めて1年間で30万以上のマイルを手に入れて、念願だったハワイ行きのビジネスクラス特典航空券を獲得しました。

大量のマイルを獲得できるようになれば旅行や飛行機に対するあなたの概念が一変し、生活や余暇の過ごし方がより豊かになります。

ハピタスに登録して利用するのにお金はかかりません。

利用して得をすることはあっても、損をすることはありませんので、まずは、ハピタスに登録をして、利用してみてください。

間違いなく、あなたのマイルの貯まり方が劇的に変わります!

JALマイルを貯めるハピタス攻略|ポイントの貯め方からマイル交換まで徹底解説!

マイルを活用してお得に旅行したい!

世の中には知らないことがたくさんあります。

私にとっては「マイルの魅力」もそのひとつでした。

マイルに出会うことが無かったら、ビジネスクラスでハワイに家族旅行するなんてことも無かったことでしょう。

これからもマイルやクレジットカードのことを勉強して、家族との旅行をお得に楽しみたいと思います!

このサイト「マイルトリッぷらす」ではJALマイルを中心に、マイルやクレカなどの旅行に役立つ情報を発信していますので、よろしければまたお越しください。

もず
もず

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

特典航空券に交換できるほどの大量のマイルってどうやって貯めれば良いの?という人は、まずはこちらの記事から読んでみてください。

2 COMMENTS

toto

いつも勉強させていただいています。
モッピースカイボーナスについて教えて頂きたいです。
私は11月の予定反映中のポイントは32,410Pです。
私の認識では、12,000PのポイントをJAL6,000マイルに交換するには、予定反映ではなく確定反映してからでないと出来ないものだと思っていますが、実際は予定反映になった時点でも出来ると言う事でしょうか?ですから、これらの予定反映中のポイントが、確定反映するには、本日が11月29日と言う事を考えると、明らかに12月になってからになりますので、12月に交換申請しようと考えていました。
もう1点質問がございます。スカイボーナス獲得条件の一つであります「各月に15,000Pを広告で利用しなければいけない!」と言うものですが、この「各月」とは11月の例では1日から30日の1ケ月間の集計を指すのでしょうか?モッピーの12,000PをJAL6,000マイルに交換する際の集計では、前月の16日から当月の15日と言うように、15日が1ケ月の区切りになっています。また、今月11月で予定反映中のポイントで確定が12月にした場合で、12月に32,410Pの中からJAL6,000マイルに交換した場合は、スカイボーナスの対象になるのでしょうか?「各月に15,000P広告利用」と言う条件が、「反映月のみ」を指すのか?「反映月、確定月どちらでも可」なのかが分かりません。もし「反映月のみ」の場合は、急いで申請する必要があります。
10月半ばにモッピーを始めたばかりの初心者です。どうかご教示の程、お願い致します。

返信する
MOZU

totoさん、こんにちは!
ご質問内容を拝見したところ、まずは、「ポイント交換について」と「スカイボーナス獲得条件について」を分けてご理解いただく必要があるかと思います。

まずは、「ポイント交換について」ですが、
>私の認識では、12,000PのポイントをJAL6,000マイルに交換するには、予定反映ではなく確定反映してからでないと出来ないものだと思っていますが、実際は予定反映になった時点でも出来ると言う事でしょうか?
totoさんのご認識で合っています。
ポイントをJALマイルに交換するには、獲得したポイントが確定反映されている必要があります。予定反映の状態では交換することはできません。これはモッピーに限ったことではなく、すべてのポイントサイトでそうだと理解しておいて問題ないと思います。
つまり、totoさんの32,410Pは、確定反映されてからでないとJALマイルに交換申請することはできません。

次に、「スカイボーナス獲得条件について」です。
これがちょっと分かり難いところですね。
>「各月に15,000Pを広告で利用しなければいけない!」と言うものですが、この「各月」とは11月の例では1日から30日の1ケ月間の集計を指すのでしょうか?
まず最初にご理解いただきたいのが、スカイボーナス獲得の条件となる「15,000P以上の広告利用」のカウントは予定反映でOKということです。
その上で、15,000P以上の広告を利用(予定反映または確定判定)したタイミングとポイント交換申請のタイミングが重要になります。

スカイボーナスの交換申請期間は毎月の前半(A)と後半(B)で区切られています。
(A)毎月1日~15日交換申請分を当月末日に付与
(B)毎月16日~末日交換申請分を翌月15日までに付与

(A)の期間に広告利用が15,000P以上(予定反映または確定反映)に達していれば、(A)と(B)のどちらの期間で12,000Pを交換申請してもスカイボーナスを獲得できます。
ただし、(A)の期間では広告利用が15,000P以上(予定反映または確定反映)に達しておらずに、(B)の期間で15,000P以上に達した場合、(A)の期間に12,000Pを交換申請してもスカイボーナスは獲得できません。

つまり、12,000Pを交換申請する時点で、広告利用が15,000P以上(予定反映もしくは確定判定)になっている必要がある、ということです。
そして、広告利用15,000P以上(予定反映もしくは確定反映)のカウントは「各月」なので、毎月1日~月末でリセットされます。

totoさんの場合、今現在、32,410Pが予定反映されているとのことなので、
・11月中に12,000Pを6,000マイルに交換申請すればスカイボーナスがもらえる権利は発生している。
・しかしながら、32,410Pは予定反映なので交換申請はできない。
という状態かと思います。

>これらの予定反映中のポイントが、確定反映するには、本日が11月29日と言う事を考えると、明らかに12月になってからになりますので、12月に交換申請しようと考えていました。
仰るとおり、今予定反映されているポイントが確定反映されるのは、恐らく12月以降になるかと思いますので、ポイント交換申請できるのは12月以降ということになります。
そして、その交換申請をする時点で、スカイボーナスの獲得条件となる15,000P以上の広告利用を達成しておく必要があります。
つまり、12月中に、新たに15,000P以上の広告利用(予定反映もしくは確定判定)をしてスカイボーナスの権利を発生させたうえでポイント交換申請をする必要があります。

念のため申し添えておきますが、現在、スカイボーナスの獲得条件として、モッピー公式プリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を持っている必要がありますので、その発行もお忘れなく。

ポイントサイトで獲得したポイントが確定反映されるには時間がかかるので、
スカイボーナス獲得条件となる15,000Pを広告利用したとしても、その15,000Pを同月度内に交換申請してスカイボーナスを獲得することはほぼ不可能です。

モッピーの「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」については、こちらの記事で詳しく解説していますので、よろしければこちらもご覧ください。
https://www.miler-nabj.com/entry/moppy-dreamcampaign

うまくご説明できていると良いのですが、ご不明な点などがございましたら、ご遠慮なくお知らせください。

返信する

toto へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。