10/31までのチャンス!当ブログからモッピー新規登録で1,300Pプレゼント!

JALマイルに交換できるポイントサイトと交換方法(交換ルート)を徹底解説!

JALマイルに交換できるポイントサイトと交換方法(交換ルート)を徹底解説!

こんにちは、MOZUです。

マイルを大量に貯めることが出来れば、

貯めたマイルで特典航空券を獲得して海外旅行に行ったり、

普段は手の届かないビジネスクラスやファーストクラスに乗ることも出来ます。

そんなマイルの可能性に魅せられて、皆さんもマイルを貯めているのではないでしょうか?

本来マイルは飛行機に乗って貯めるものですが、それだけで大量のマイルを貯めるのは簡単なことではありません。

MOZU

そこで重要になってくるのがポイントサイトですね!

飛行機に乗らずにマイルを貯める、

いわゆる陸マイラーで大量のマイルを貯めるにはポイントサイトが不可欠であるということは言うまでもないことでしょう。

もしあなたが、

「ポイントサイトって何?」

と思ったなら、まずはこちら↓の記事から読んでみてください。

マイルの貯め方間違えていませんか?大量JALマイルは誰でも貯められる!陸マイラーの貯め方の基本教えます!!

ポイントサイトで頑張ってポイントを貯めたら、そのポイントを出来るだけ多くのJALマイルに交換したいものです。

JALマイルを貯めるにはどのポイントサイトが良いの?

貯めたポイントはどうやってJALマイルに交換するの?

MOZU

ポイントサイトを利用して効率良くJALマイルを貯めるには、

交換方法(交換ルート)を理解したポイントサイト選び、

が重要です!

この記事では、

ポイントサイトのポイントを効率良くJALマイルに交換する方法(交換ルート)と、

そこから見えてくる選ぶべきポイントサイト、

について徹底解説します。

スポンサーリンク

JALマイルへの交換率は最大50%

まず最初に、

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する方法を大雑把に理解してもらうために、こちらの交換ルート概要図をご覧ください。

交換ルート概要図

交換ルート概要図

交換する方法として、2つの交換ルートがあります。

  1. ポイントサイトから直接JALマイルに交換
  2. ドットマネーを経由してJALマイルに交換

そして、ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する際の交換率は、

どちらのルートで交換しても最大で50%です。

ここでは、

交換ルートが2つあること、

交換レートが最大で50%であること、

この2つを覚えておいてください。

JALマイルに交換できるポイントサイト

JALマイルを貯めるには、

貯めたポイントをJALマイルに交換できるポイントサイトを利用する、

ということは言うまでもありませんね。

では、貯めたポイントをJALマイルに交換できる主なポイントサイトとその交換率を見てみましょう。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 JALマイル 交換率
ちょびリッチ 400 ¥200 100 50%
ポイントタウン 25,000 ¥1,250 500 40%
モッピー 300 ¥300 100 33%
Gポイント 30 ¥30 10 33%
お財布.com 300 ¥300 100 33%
Point Income 3,000 ¥300 100 33%
i2iポイント 3,000 ¥300 100 33%

実は、JALマイルに直接ポイント交換できるポイントサイトはそんなに多くはありません。

ここで挙げているポイントサイトが全てではありませんが、主だったポイントサイトではこのくらいです。

しかも交換率は33~50%と様々で、一番効率の良い50%で交換できるポイントサイトとなると「ちょびリッチ」くらいしか選択肢がないんですね。

JALマイルに直接交換できるポイントサイトの中で言えば、選ぶべきポイントサイトは交換率50%のちょびリッチです。

MEMO

モッピーは、現在、終了日未定で実施されている「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」で交換率50%~最大80%になっていますので、ドリームキャンペーン中は直接交換が有利です。

ドリームキャンペーンの詳細はこちら↓をご覧ください。

JALマイルはモッピーで貯める!ポイント交換率80%だから貯まる!!

ドットマネー経由でJALマイル交換

次に、もう1つの交換ルートであるドットマネーを経由した交換ルートについて見ていきましょう。

この交換ルートを利用すればJALマイルに直接ポイント交換出来ないポイントサイトのポイントをJALマイルに交換できるので、ポイントサイト選びの選択肢が増えます。

この交換ルートでは、「ドットマネー」というポイント交換サービスを利用してポイントをJALマイルに交換するので、まずはそのドットマネーについて説明します。

ポイント交換サービス「ドットマネー」とは?

ドットマネーは、

クレジットカードやポイントサイトなどで貯めたポイントをドットマネーにまとめてから、現金やギフト券、電子マネー、マイルなどに交換することができるポイント交換サービス

です。

ポイント交換サービス「ドットマネー」

ポイント交換サービス「ドットマネー」

色々なところで貯めた様々なポイントをドットマネーに集約してから交換すれば、貯めたポイントをより効率的に活用できるというわけです。

ドットマネーにまとめられるポイント(提携サービス)はとても豊富なので、本当に様々なポイントをドットマネーにまとめることができます。

主な提携サービスだけでもこんなにあるんですよ!

主な提携サービス

提携サービス(ポイントサイト)の1円相当のポイントをドットマネーの1マネーに交換することが出来ます。

ポイント交換の手数料も一切かかりません。

交換手数料無料

交換手数料無料

ドットマネーを利用するためにはドットマネーに会員登録をする必要がありますが、登録料は無料で年会費などもかかりませんので、完全無料で利用できるサービスです。

ポイントサイトを利用して効率良くJALマイルを貯めるには、このドットマネーを上手に活用することが鍵となります。

参考 新規登録はこちらから.money(ドットマネー)

ドットマネールート

ポイントサイトのポイントをドットマネーのポイント(マネー)に交換し、

そのマネーをJALマイルに交換することで、

最終的に50%の交換率でJALマイルに交換することが出来ます。

ドットマネールート

ドットマネールート

当ブログでは、このドットマネーを経由して交換するルートを「ドットマネールート」と呼んでいます。

ドットマネーの他にもポイント交換サービスはありますが、交換率50%でJALマイルに交換できるのはドットマネーだけです。

ポイント交換サービス ポイント 金額換算 JALマイル 交換率
ドットマネー 500 ¥500 250 50%
ネットマイル 600 ¥300 100 33%
PeX 4,000 ¥400 100 25%

JALマイルを貯めるなら、使うべきポイント交換サービスはドットマネーということになります。

そして、JALマイルを貯めるために選ぶべきポイントサイトは、

ドットマネーにポイント交換できるポイントサイト

ということになりますね。

ドットマネーにポイント交換できる主なポイントサイトは次の通りです。

ポイントサイト名 ポイント 金額換算 マネー 交換率
ハピタス 300 ¥300 300 100%
モッピー 500 ¥500 500 100%
ちょびリッチ 1,000 ¥500 500 100%
Point Income 10,000 ¥1,000 1,000 100%
お財布.com 300 ¥300 300 100%
GetMoney 5,000 ¥500 500 100%
げん玉 5,000 ¥500 500 100%
チャンスイット 5,000 ¥500 500 100%
warau 5,000 ¥500 500 100%
MEMO

ドットマネーでは、ポイントサイトの1円相当のポイントを1マネー(1円相当)に交換することが出来るので、ポイントサイトからドットマネーへの交換率は100%(等価)になります。

ドットマネールートを使えば、

直接JALマイルにポイント交換できるポイントサイト(ちょびリッチ)に加えて、

これらのポイントサイトでもJALマイルを貯められるのです。

ここに挙げたポイントサイトが全てではありませんが、日本インターネットポイント協議会に加盟しているポイントサイトや陸マイラーブログなどでよく紹介されているポイントサイトをピックアップしていますので、ポイントサイト選びの参考にしてください。

参考 参加企業日本インターネットポイント協議会

JALマイルの交換ルート

ここまでの解説を一旦まとめると、JALマイルに交換できるポイントサイトとポイント交換ルートはこの様になります。

JALマイル交換ルート

JALマイル交換ルート

JALマイルに直接ポイント交換(交換率50%)できるポイントサイトに加えて、

ドットマネー経由でJALマイルにポイント交換できるポイントサイトが、

JALマイルを貯めるために選ぶべきポイントサイトです。

そして、どちらの交換ルートでもJALマイルへの交換率は最大で50%となり、

これが今現在、ポイントサイトで最も効率良くJALマイルを貯める方法です。

スポンサーリンク

まだあるドットマネールートのメリット

ドットマネールートを使えば、JALマイルに直接交換できないポイントもJALマイルに交換することができます。

それがドットマネールートの大きなメリットですが、実はその他にもドットマネーを経由することで得られるメリットがあります。

ドットマネーを経由するだけでポイントが増える!

ドットマネーでは頻繁にポイント交換の増量キャンペーンを行っています。

例えば、こんな感じで、

ドットマネーのポイント増量キャンペーン

ドットマネーのポイント増量キャンペーン

キャンペーン期間中にちょびリッチのポイント交換をすると1%増量になります。

ちょびリッチは直接JALマイルにポイント交換できるポイントサイトですが、ドットマネーのポイント増量キャンペーンを利用して交換した方がお得なのです!

ポイント増量キャンペーンは期間限定ですが、色々なポイントサイトを対象に繰り返し実施されています。

増量キャンペーンを狙おう!

増量キャンペーンを狙おう!

ドットマネーを経由するだけでポイントが増えるのですから、積極的にポイント増量キャンペーンを狙ってポイント交換するようにしましょう。

ポイント交換手数料を無料にできる

ポイントサイトで貯めたポイントをJALマイル以外に交換したい時にもドットマネールートが役に立ちます。

ポイントサイトによってはポイントを現金(銀行振込)や電子マネーなどに交換する際に交換手数料がかかる場合がありますが、ドットマネーを経由するだけでその手数料を無料にすることが出来ます。

例えば、モッピーではポイントを現金に交換する時には手数料(ポイント)が必要ですが、

モッピーから現金(振込)交換

モッピーから現金(銀行振込)に交換

モッピーからドットマネーへの交換には手数料がかからないので、

モッピーからドットマネー交換

モッピーからドットマネー交換

一旦ドットマネーに交換してから、マネーを現金(銀行振込)に交換すれば手数料無料で交換することができます。

ドットマネーから提携サービス(この場合は現金へ交換)へのポイント交換は手数料無料なので、ドットマネーを経由するれば交換手数料を無料にすることが出来るのです。

ドットマネーギフトコードなら他人名義のポイントもまとめられる

ポイントサイトからポイントをドットマネーに交換する方法は2つあります。

  1. ドットマネー口座に直接交換する方法
  2. ドットマネーギフトコードで交換する方法

「ドットマネーギフトコード」で交換するポイントサイトの場合、家族や他人が貯めたポイントも集約することが出来ます。

ドットマネーギフトコードでポイント交換するポイントサイトは、

  • ハピタス
  • ちょびリッチ

この2つです。

MEMO

ちょびリッチは、ドットマネー口座に直接交換するかドットマネーギフトコードで交換するかを選ぶことが出来ます。

ドットマネーギフトは、アマゾンやiTunesのギフトコードと同じ様なものです。

ドットマネーギフト

ドットマネーギフト

ポイント交換の申請をするとドットマネーギフトコードが発行されて、そのギフトコードをドットマネーのサイトで入力すると、交換したポイント分のマネーが登録されます。

ドットマネーギフトコードは、その名前の通りギフトとして他人へ譲渡することが可能なので、家族など自分以外が貯めたポイントを自分のドットマネー口座に交換することができるのです。

家族でハピタスやちょびリッチを利用してポイントを貯めて、一つのドットマネー口座に集約すれば、より一層効率良くJALマイルを貯めることができます。

MEMO

ドットマネー口座に直接交換する方法の場合は、交換元のポイントサイトの名義と交換先のドットマネー口座の名義が同一である必要がある場合がほとんどなので、自分で貯めたポイント以外はドットマネーに交換することが出来ません。

ポイントサイト以外のポイントも集約できる

ドットマネーにまとめられるポイント(提携サービス)はとても豊富なので、

例えば、

セゾンカードで貯まる永久不滅ポイントや、

アフィリエイトb・アドボンバーといったAPSの報酬など、

ポイントサイト以外で貯めたポイントも集約してJALマイルに交換することができます。

dポイント経由も可能

ドットマネーに集約したマネーをdポイントに交換することも可能です。

dポイントは交換率50%でJALマイルに交換できるので、さらにdポイントと集約してからJALマイルに交換することも出来るのです。

JALマイル交換ルートの全容

ポイントサイト以外のポイントやdポイントとの集約も含めた交換ルートの全容をまとめると、この様になります。

JALマイル交換ルート全容2

JALマイル交換ルート全容

ポイントサイトを利用して効率良くJALマイルを貯める鍵は、

ポイント交換サービスのドットマネー

です。

ドットマネーを上手に活用することで、

ポイントサイトで貯めたポイントを効率良くJALマイルに交換できるだけではなく、

ポイントサイト以外で貯めたポイントも集約してJALマイルを貯めることができるのです。

おすすめのポイントサイト

もしあなたが始めてポイントサイトを利用するなら、まず最初に利用するポイントサイトを選ぶ必要がありますね。

JALマイルを貯めるために選ぶべきポイントサイトを解説してきましたが、ここで紹介したポイントサイトにいきなり全部登録することはおすすめしません。

まず最初は、1つか2つくらいに登録してポイントサイトを利用してみるのが良いでしょう。

ここで、私が実際に利用しているお勧めのポイントサイトを3つ紹介しますので、ポイントサイト選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

ハピタス

ハピタスに登録

ハピタスは、ポイントを貯めやすいことから陸マイラー人気ナンバーワンのポイントサイトです。

大手企業のサービスや有名ショップなど3,000件以上との提携があり広告数が豊富なので、日頃から利用しているサービスやネットショッピングなどをハピタス経由にするだけでどんどんポイントが貯まります。

陸マイラーでJALマイルを貯めるなら、まずはハピタスに登録することをおすすめします。

ハピタスは友達紹介でもポイントを稼ぎやすいところも見逃せません。

陸マイラーでマイルを貯めるためには、長い目で見ると友達紹介でポイントを稼ぐことが重要になってくるので、その点においてもハピタスはおすすめのポイントサイトです。

友達紹介での稼ぎやすさは数あるポイントサイトの中でも群を抜いていますので、もしあなたがブログと友達紹介でポイントを稼ぎたいと考えるなら、絶対にハピタスを利用するべきです。

ハピタスに登録する >>

当ブログの紹介で、ここからハピタスに会員登録すれば30ポイントがもらえますのでご利用ください。

こちら↓の記事では、ハピタスをおすすめする理由やポイントサイトの仕組み、ハピタスでポイントを稼ぐ方法、貯めたポイントをJALマイルに交換する方法などを詳しく解説していますので、是非、こちらもご覧になってハピタスを活用してください。

どうしてハピタスなのか? 1年で30万マイル貯めた陸マイラーがJALマイルの貯め方、メリット、完全攻略法を徹底解説!

モッピー

モッピー紹介

モッピーは、スマホ関連の広告が強く、累計600万人が利用している人気のポイントサイトです。

無料でポイントを貯められる広告コンテンツが豊富で、毎日の空き時間にスマホでサイトをチェックしてコンテンツを遊ぶだけでもポイントがもらえます。

スマホアプリをダウンロードするだけでポイントがもらえたり、「Fate/Grand Order」や「パズドラ」、「モンスト」などのスマホアプリ課金でも2%のポイントがもらえるので、スマホアプリで良く遊ぶ人には特におすすめのポイントサイトです。

モッピーも比較的友達紹介でポイントを稼ぎやすいポイントサイトなので、友達紹介を狙っていきたい人はハピタスと同様に利用すべきポイントサイトです。

また、モッピーはJALマイルを貯める陸マイラーに一番注目されているポイントサイトでもあります。

なぜ注目されているかというと、

モッピーが実施している

「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」がとっても熱い

キャンペーンだからです。

このドリームキャンペーンを利用すれば、モッピーで貯めたポイントを実質80%でJALマイルに交換することができるのです!

ドリームキャンペーンの実施期間は2018年8月までですが、これまで延長を重ねて1年以上継続しているロングランキャンペーンなので、今後の動向に注意しながらモッピーを上手に活用しましょう。

モッピーに登録する >>

ドリームキャンペーンの詳細は、こちら↓の記事をご覧ください。

モッピーJALマイル交換80%は8月まで継続!モッピーJALマイル交換80%は8月まで継続!ドリームキャンペーンで大量JALマイルを貯めよう!!

こちら↓の記事では、モッピーでのポイントの貯め方などを詳しく解説していますので、こちらも参考にしてください。

モッピーとスマホで簡単JALマイル貯める!大幅改善された友達紹介が凄い!!モッピーとスマホで簡単JALマイルを貯める!大幅改善された友達紹介が凄い!!

ちょびリッチ

ちょびリッチ紹介

ちょびリッチは、貯めたポイントをJALマイルに直接交換できるので、JALマイルを貯めるなら登録しておきましょう。

期間限定でポイントアップするタイムセールでは、他のポイントサイトを圧倒する目玉案件が飛び出すので要チェックです。

特にクレジットカード発行案件が強く、高還元の案件が発生しやすいので、陸マイラーでポイント=JALマイルを稼ぐためには外せないポイントサイトです。

また、飲食店の覆面調査をするとポイントがもらえる「飲食店モニター案件」が充実しているので、継続的にポイントを稼ぎやすい利点もあります。

その他にも、毎日10名に1,000ポイントが当たる「今日のちょびリッチ」や、毎日遊んでポイントをためられるゲームコンテンツ、最大で100ポイントが当たる「ちょびガチャ(スマホ限定)」など、無料でポイントを稼げるコンテンツも充実しています。

色々と趣向を凝らしたコンテンツが用意されており、注目度が高い、おすすめのポイントサイトです。

ちょびリッチに登録する >>

当ブログの紹介で、ここからちょびリッチに会員登録して、登録月の月末までに1ポイント以上獲得すれば500ポイントがもらえますので、ご利用ください。

毎日無料で回せる「ちょびガチャ」をプレイすれば簡単に1ポイント以上獲得できるのでおすすめです。

まとめ

JALマイル交換ルート全容2

JALマイル交換ルート全容

ポイントサイトで貯めたポイントを効率良くJALマイルに交換する方法(交換ルート)を解説しました。

その交換方法(交換ルート)を知ることで見えてくるJALマイルを貯めるために選ぶべきポイントサイトは、

JALマイルにポイント交換(交換率50%)できるポイントサイトと、

ドットマネールートでJALマイルにポイント交換できるポイントサイトです。

そして、

ポイントサイトを利用して効率良くJALマイルを貯めるには、

ポイント交換サービスの「ドットマネー」を上手に活用することが鍵になってきます。

「ポイントサイト」と「ドットマネー」をフル活用して陸マイラーでガンガンJALマイルを貯めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です