10/31まで限定!マイルが稼げるモッピー新規登録で1,000Pプレゼントはこちら!

JALとANAのマイルを貯めやすいポイントサイトの選び方

JALとANAのマイルに高レートで交換しやすいポイントサイトの選び方

こんにちは、MOZUです。

JALマイルでも、ANAマイルでも、特典航空券に交換できるくらいたくさんのマイルを貯めるにはポイントサイトを利用することが不可欠です。

では、

マイルを効率良くたくさん貯めるにはどのポイントサイトを選べば良いのでしょうか?

「JALマイルを貯めやすいのはどのポイントサイト?」

「ANAマイルを貯めやすいのはどのポイントサイト?」

こんなポイントサイト選びの悩みを解決するために、

JALとANAのマイルを貯めやすいポイントサイトの選び方を解説します!

選び方のポイントは「ポイントをマイルに交換するレート」「交換のしやすさ」です。

マイルを貯めるポイントサイト選びの参考にしてください。

スポンサーリンク

ポイントサイトとは?

まず最初にポイントサイトについて簡単に説明をしておきます。

「ポイントサイトのことは知っているよ」

という人は、ここは読み飛ばしてください。

ポイントサイトはネット上のポイントサービスです。

TポイントやPonta、dポイントと同じポイントサービスだと考えればわかりやすいでしょう。

TポイントやPonta、dポイントといった通常のポイントサービスは、街のお店で買い物をしたりサービスを利用する時にポイントカードを提示してポイントを貯めます。

それに対してポイントサイトの場合は、ポイントサイトのWebページを経由してネットショッピングなどのサービスを利用してポイントを貯めます。

例えばネットショッピングの楽天市場でお買い物をすると、普通は「楽天ポイント」と「クレジットカードのポイント」が貯まります。

楽天市場でお買い物

普通に楽天市場で買い物した場合

これを、ポイントサイトを経由して楽天市場にアクセスしてお買い物をすれば、さらにポイントサイトのポイントが貯まるのです。

ポイントサイト経由でお買い物

ポイントサイト経由で買い物した場合

ポイントサイトでポイントを貯める方法はネットショッピングだけではありません、クレジットカードの新規発行申込み、ホテルや旅行ツアーの予約、美容院やマッサージの予約、ピザやお弁当の出前、音楽・動画配信の申し込み、スマホアプリのダウンロードや課金など、ネットで利用する様々なサービスをポイントサイト経由にすることでたくさんポイントを貯められます。

そして、ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換すれば大量のマイルを貯めることができるのです。

マイルを貯めやすいポイントサイトの選び方

ポイントサイトを利用してたくさんのマイルを貯めるには、貯めたポイントをマイルに交換しなければなりません。

そのためにはマイルに交換しやすいポイントサイトを選んで利用することが重要になります。

ポイントサイト選びの注目点

  • ポイントを高レート(交換率)でマイルに交換できる
  • ポイントをマイルに交換する手間が少ない

せっかく貯めたポイントをできるだけたくさんのマイルに交換するためにマイルへの交換レートが高いポイントサイトを選びましょう。

また、ポイントサイトによってはマイルに交換するまでに数回のポイント交換を必要とする場合もあります。

できるだけ交換の手間が少ないポイントサイトを選ぶことで効率良くマイルを貯められます。

JALマイルとANAマイルではそれぞれポイントをマイルに交換する方法や交換レートが違うので、貯めたいマイルによって選ぶべきポイントサイトが違ってくることにも注意してください。

スポンサーリンク

JALマイルを貯めやすいポイントサイト

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換する方法は2つあります。

  1. ポイントサイトから直接JALマイルに交換
  2. ドットマネー経由でJALマイルに交換

そして、JALマイルへの交換レートはどちらの方法でも最大50%です。

このことから、JALマイルが目的なら次の点に注目してポイントサイトを選びましょう。

ここに注目

  • 50%以上のレートでJALマイルに直接交換できるポイントサイト
  • 100%(等価)でドットマネーに交換できるポイントサイト

これらの注目点を踏まえて、当ブログがおすすめするJALマイルを貯めやすいポイントサイトは以下の6つです。

  1. moppy(モッピー)
  2. ちょびリッチ
  3. ハピタス
  4. Point Income(ポイントインカム)
  5. Get Money(ゲットマネー)
  6. Gendama(げん玉)

おすすめするポイントサイトの交換方法と交換レートを図解するとこのようになります。

JALマイルに交換しやすいポイントサイト

JALマイルに交換しやすいポイントサイト

50%以上でJALマイルに交換できるポイントサイト

まず最初におすすめしたいのは、ポイントを50%でJALマイルに直接交換できる「ちょびリッチ」「モッピー」です。

ポイントをJALマイルに直接交換できるポイントサイトはいくつかありますが、50%で交換できるポイントサイトとなると実はちょびリッチくらいしか選択肢がありません。

高レートで簡単に交換できるちょびリッチは、JALマイルを貯めるなら登録しておきたいポイントサイトです。

モッピーのJALマイル交換レートは通常だと33%ですが、終了時期未定で実施されている「JALのマイル交換ドリームキャンペーン」によって交換レートが50%にアップしています。

さらに、ドリームキャンペーンの条件をクリアすると80%という他にはない高レートでJALマイルに交換できます。

50%を超えるレートでJALマイルに交換できるのはモッピーのドリームキャンペーンしかありませんので、JALマイルを貯めるならモッピーは登録必須のポイントサイトです。

JALマイルを貯めるなら、まずはちょびリッチとモッピー、この2つのポイントサイトに登録するのがおすすめです。

ドットマネーを経由した方がお得な場合もある

ちょびリッチとモッピーはJALマイルに直接交換できますが、ドットマネーを経由するだけでポイントを増やせる場合があるので、そのことを覚えておいてください。

ドットマネーでは頻繁にポイント交換の増量キャンペーンを行っています。

ドットマネーのポイント交換率アップを利用する

ドットマネーのポイント増量キャンペーン例

キャンペーン期間中にドットマネーにポイント交換をするだけでポイントを増やせるので、JALマイルに直接交換できるポイントサイトでもドットマネーを経由した方がお得になります。

ドットマネーのポイント増量キャンペーンは期間限定ですが、色々なポイントサイトを対象に繰り返し実施されています。

増量キャンペーンを狙おう!

増量キャンペーンを狙おう!

直接交換できるちょびリッチとモッピーも増量キャンペーンが実施されている時はドットマネー経由でポイント交換しましょう。

100%(等価)でドットマネーに交換できるポイントサイト

ポイント交換サイトの「ドットマネー」にポイント交換できるポイントサイトもJALマイルに適しています。

ここで重要なのがドットマネーに100%(等価)で交換できるポイントサイトを選ぶことです。

当ブログでおすすめするのは「ハピタス」「Point Income(ポイントインカム)」「Get Money(ゲットマネー)」「Gendama(げん玉)」です。

ポイントをドットマネーに交換(100%)してから、さらにドットマネーをJALマイルに交換(50%)することで、最終的に50%でJALマイルに交換できることになります。

ANAマイルを貯めやすいポイントサイト

ポイントサイトのポイントをANAマイルに交換するには「ソラチカルート」と呼ばれる方法を使います。

ソラチカルートはポイント交換サイトの「PeX」を起点として最大で6回のポイント交換をする方法で、最終的なANAマイルへの交換レートが81%になります。

ANAマイルに直接交換できるポイントサイトもありますが、ソラチカルートの81%を超えるレートで交換できるポイントサイトはありません。

そのため、ANAマイルが目的ならソラチカルートで効率良くポイント交換できるポイントサイトを選ぶことになります。

最終的な交換率を落とさないために、ソラチカルートにのせる時に100%(等価)でポイント交換できるポイントサイトを選びましょう。

ここに注目

  • 100%(等価)でLINEポイントに交換できるポイントサイト
  • 100%(等価)でGポイントに交換できるポイントサイト
  • 100%(等価)でPeXに交換できるポイントサイト

これらの注目点を踏まえて、当ブログがおすすめするANAマイルを貯めやすいポイントサイトは以下の7つです。

  1. Point Town(ポイントタウン)
  2. moppy(モッピー)
  3. ちょびリッチ
  4. Get Money(ゲットマネー)
  5. ハピタス
  6. Gendama(げん玉)
  7. ECナビ

おすすめするポイントサイトの交換方法と交換レートを図解するとこのようになります。

ANAマイルに交換しやすいポイントサイト

ANAマイルに交換しやすいポイントサイト

この図を見てもわかるように、ANAマイルはJALマイルに比べて多くの交換回数を必要とします。

交換回数が多くなると手間が増えるばかりでなく、ポイントをマイルに交換するまでに要する時間もかかるので、より少ない交換回数でソラチカルートにのせられるポイントサイトがおすすめになります。

交換回数最初の交換先おすすめポイントサイト
3回LINEポイントPoint Town(ポイントタウン)
4回Gポイントmoppy(モッピー)、ちょびリッチ、Get Money(ゲットマネー)
6回PeXハピタス、Gendama(げん玉)、ECナビ

ソラチカルート最短となる3回交換で済むPoint Town(ポイントタウン)は、ANAマイルを貯めるなら登録しておきたいポイントサイトです。

それに加えて、Gポイントを起点として4回交換で済むmoppy(モッピー)ちょびリッチGet Money(ゲットマネー)をおさえておくと良いでしょう。

慣れてきたらPeX経由のポイントサイトにも挑戦して活動の幅を広げてください。

一番のおすすめはmoppy(モッピー)

JALマイルとANAマイル、それぞれを貯めるのにおすすめのポイントサイトを解説しましたが、その中から1つだけ、一番のおすすめをあげるなら、

JALマイルとANAマイルの両方を貯めやすいmoppy(モッピー)

をおすすめします。

JALマイルとANAマイルの両方に高レートで交換できるうえに交換の手間も少ないので、マイルを貯めるのに一番適しているポイントサイトです。

もしポイントサイト選びで迷うようなら、まずはmoppy(モッピー)に登録することをおすすめします。

お得な新規登録キャンペーン実施中!

当ブログの紹介でモッピーに新規登録をするとボーナスポイントがもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

モッピーに新規登録をして簡単な条件をクリアするだけでもれなくボーナスポイントがもらえますので、ぜひご利用ください。

スポンサーリンク

ポイントサイト登録は友達紹介がお得

ポイントサイトに登録する時は、すでにそのポイントサイトに登録している人からの紹介を受けて登録をすると特典ポイントがもらえるのでお得です。

以下に当ブログからの紹介リンクを掲載しておきます。

このバナーから登録をすれば紹介特典ポイントがもらえますので、よろしければご利用ください。

もちろん当ブログからの紹介でなくても構いませんので、とにかく誰かの紹介で登録することをおすすめします。

moppy(モッピー)

このバナーから登録するだけで紹介特典300ポイント(300円相当)がもらえます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ちょびリッチ

このバナーから登録して、登録月の月末までに1ポイント以上獲得すれば紹介特典500ポイント(250円相当)がもらえます。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

ハピタス

このバナーから登録するだけで紹介特典30ポイント(30円相当)がもらえます。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

Point Income(ポイントインカム)

このバナーから登録するだけで紹介特典1,000ポイント(100円相当)がもらます。

さらに、登録の翌々月末までにポイント交換をすると紹介特典1,000ポイント(100円相当)がもらえます。

ポイントサイトのポイントインカム

Get Money(ゲットマネー)

ゲットマネーは紹介特典がありません(T T)

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Gendama(げん玉)

このバナーから登録するだけで紹介特典250ポイント(25円相当)がもらえます。

Point Town(ポイントタウン)

ポイントタウンは紹介特典がありません(T T)

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン

ECナビ

このバナーから登録するだけで紹介特典1,500ポイント(150円相当)がもらえます。

毎日貯まるポイントサイト ECナビ

Gポイント

このバナーから登録するだけで紹介特典50ポイント(50円相当)がもらえます。

Gポイント

まとめ

JALとANAのマイルを貯めやすいポイントサイトの選び方を解説しました。

選び方のポイントは「ポイントをマイルに交換するレート」と「交換のしやすさ」です。

マイルを効率良く、そして大量に貯めるにはポイントサイト選びがとても重要になってきます。

私が実際に利用しているものや、多くの陸マイラーが紹介しているのもなど、私なりに選りすぐったポイントサイトをご紹介しましたので、ポイントサイト選びの参考にしてもらえれば幸いです。

合わせて読みたい記事ポイントサイトからJALマイルへの交換にかかる期間について詳しく解説しています。
マイル交換は計画的に!ポイントサイトからのJALマイル交換期間を解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です