モッピー新規登録でもれなく最大1,300ポイントもらえる大チャンスはこちら!

審査なし主婦や学生も簡単発行JCBデビットカード!JCBプラザとハワイ・トロリーも使えるハワイ必携の1枚をお得に発行する方法をご紹介!

こんにちは、MOZUです。

JCBカードを持っていると海外旅行に役立つ優待サービスを受けることが出来ます。

主要海外都市に設置されているJCBプラザやハワイ・トロリー無料乗車が有名で、特にハワイ旅行で役立つことが広く知られていますね。

それらの優待サービスを受けるために、海外旅行に行くなら必ず1枚はもっておきたいカードです。

そんなお得なJCBカードを発行したいけど、

「そのためだけにクレジットカードを発行したくない、、、」

「主婦や学生で無収入だからクレジットカード発行の審査に通らない、、、」

というように、

JCBカードの優待サービスは受けたいけれど、クレジットカードの発行に不安や抵抗がある人もいるかも知れませんね。

JCBカードと言えば、クレジットカードを思い浮かべる人がほとんどだと思いますが、

クレジットカードでは無いJCBカードがある

ことをご存知でしょうか?

それは、三菱東京UFJ JCBデビットカードです。

このJCBデビットカードは、審査なしで簡単に発行することができるので、

学生でも、主婦でもJCBカードの優待サービスを受けることが出来るのです!

この記事では、

三菱東京UFJ JCBデビットカードの詳細とメリット、

三菱東京UFJ JCBデビットカードをお得に発行する方法、

この2つをご紹介しています。

三菱東京UFJ JCBデビットの公式サイトに直接アクセスして申込みをしてしまうとをしてしまいますので、是非、この記事を読み進めてお得に発行してください。

スポンサーリンク

三菱東京UFJ JCBデビットカードとは?

三菱東京UFJ JCBデビットカードとはどんなカードなのでしょうか?

デビットカードって聞いたことあるけど、

デビットカードっていったい何?

クレジットカードとどう違うの?

という人のために、

まずは、三菱東京UFJ JCBデビットとは何なのか?を説明しましょう。

JCBブランドのデビットカード

三菱東京UFJ JCBデビットは、JCBブランドのデビットカードです。

デビットカードはクレジットカードとは違って、使った代金が登録銀行口座からの即時支払いになる決済方法です。

使った代金が登録銀行口座からの即時支払いになる

デビットカードの支払いはすべて1回払いで、クレジットカードのような分割払いや、リボ払い、ボーナス払いなどはありません。

登録した銀行口座の残高の範囲でしか決済ができないので、クレジットカードの様な使い過ぎの心配もありませんね。

三菱東京UFJの銀行口座を持っている15歳以上の人(中学生は除く)なら、三菱東京UFJ JCBデビットを発行することが出来ます。

クレジットカードの様な年収や職業による発行時の与信審査はありませんので、無職、無収入の人でも簡単に発行することが出来ます。

年会費

年会費は初年度無料、2年目以降は1,080円(税込)です。

2年目以降も以下のいずれかの条件をクリアすれば年会費が無料になります。

  • 前年度1年間の利用額10万円以上
  • カード有効期限月の翌月1日時点で23歳以下

ショッピング保険

このJCBデビットには海外でのショッピングを対象としたショッピング保険も付帯しています。

JCBデビットを利用して海外で購入された品物の破損・盗難などの損害について、年間100万円を限度に購入日より90日間補償されます。(自己負担額 10,000円/1事故あたり)

不正利用補償

盗難や偽造による不正利用に対しての補償もあるので安心です。

盗難されたカードや偽造されたカードが第三者によって不正利用された場合でも、三菱東京UFJが連絡を受けた日から60日前まで遡り、その日以降に発生した損害について1事故 500万円を限度に補償されます。

JCBデビットはどこで使えるの?

JCBデビットは、世界中のJCB加盟店で使うことができます。

世界中のJCB加盟店で使える

使い方はクレジットカードとまったく同じ、お買い物の際にJCBデビットを提示して、サインまたは暗証番号入力をして支払いを完了します。

銀行口座から代金が即座に引き落とされるクレジットカードだと考えれば分かりやすいでしょう。

街のお店だけではなく、もちろんインターネットのショッピングなどの支払いにも使えますが、クレジットカードと同じく、JCBに対応していないお店では使えません。

パソコンやスマホで利用履歴を確認

JCBデビットは、会員専用のWebサービス「My JCB」を使ってパソコンやスマホで利用履歴を簡単に確認することが出来ます。

パソコンやスマホで利用履歴を簡単に確認

いつ、どこで、何に、いくら使ったのかが記録されているので、お小遣いや家計の管理に役立ちます。

毎月の利用上限額を設定することもできるので、使い過ぎを未然に防ぐことも出来ます。

三菱東京UFJ JCBデビットのメリット

今回ご紹介する三菱東京UFJ JCBデビットには、注目すべき3つのメリットがあります。

その中でも、ハワイなどの海外旅行で役立つこと間違い無しのサービスが特に必見です。

海外旅行で役立つJCBサービス

海外旅行で役立つJCBサービス

三菱東京UFJ JCBデビットは「JCBブランドカード」なので、JCBが提供する優待サービスとして、

  • 世界60ヶ所にある「JCBプラザ」を利用できる
  • ハワイのワイキキ・トロリー(ピンクライン)に無料で乗れる

という特典があります。

この2つの優待サービスは海外旅行、特にハワイ旅行で役に立つこと間違いなしですよね!

この優待サービスだけを目当てにこのカードを発行しておく価値が十分にあると思います。

三菱東京UFJ JCBデビットなら、三菱東京UFJの銀行口座があれば簡単に発行することができるので、クレジットカードを持てない主婦や学生でもこれらの優待サービスを受けることが出来るのです。

JCBプラザ

「JCBプラザ」は、世界60ヵ所に設置された海外サービス窓口で、JCB加盟店の予約や観光に関する問い合わせをJCBプラザのスタッフが日本語で対応してくれます。

「JCBプラザ ラウンジ」と「JCBプラザ」の2種類があり、よりサービスが充実しているJCBプラザ ラウンジでは、

  • インターネット、プリントアウト無料サービス
  • 日本語新聞、雑誌の閲覧
  • 現地ガイドブック、情報誌の閲覧
  • ドリンクサービス
  • マッサージ機
  • レンタル傘サービス
  • お荷物の当日中一時預かりサービス

といった充実のサービスを旅先で受けることができます。

ロサンゼルス、ホノルル、グアム、ソウル、台北、香港、シンガポール、バンコク、パリ、ロンドン、上海、北京、セブ、シドニー、フィジーなど日本人観光客に人気の主要都市にはほとんど設置されているので利用できる機会も多いことでしょう。

ハワイには、ワイキキショッピングプラザの2階にサービス充実の「JCBプラザ ラウンジ」があります。

参考 JCB PLAZAクレジットカードJCB

ハワイ・ワイキキ・トロリー

ハワイ・ワイキキ・トロリーが無料

JCBカードの優待サービスとしてあまりにも有名なサービスなので、ご存知の方も多いかと思います。

ハワイのワイキキを走るトロリー(ピンクライン)に乗車する際に、JCBのロゴマークが入ったカードを提示すると乗車賃が無料になるサービスです。

このサービスの対象となるカードは、

  • カード券面にJCBロゴマークの掲載があるJCBブランドカード
  • JCBプリペイドは本サービスの対象外

となっており、JCBデビットもサービス対象になります。

このサービスは、2009年4月1日(水)〜2019年3月31日(日)の期間が設定されているキャンペーンとなっていますが、これまでに幾度と無くキャンペーン期間の延長を繰り返しているので、しばらくは終了することは無いと思われます。

参考 ハワイ「ワイキキ・トロリー」乗車賃無料!クレジットカードJCB

スポンサーリンク

国内/海外旅行保険が付帯

この三菱東京UFJ JCBデビットには、国内と海外を対象とした旅行保険が付帯しています。

海外、国内ともに、旅行代金をJCBデビットで支払った場合に補償の対象となる利用付帯となりますが、年会費1,080円(前年度1年間の利用額10万円以上で無料)のカードでこれだけ手厚い旅行保険が付いているのはお得だと思います。

【海外旅行傷害保険】

保険の種類保険金額
傷害(死亡/後遺障害)最高3,000万円
傷害(治療費用)1回の事故につき100万円限度
疾病(治療費用)1回の病気につき100万円限度
賠償責任1回の事故につき2,000万円限度
携行品損害1旅行中20万円限度、保険期間中100万円限度
救援者費用等100万円限度

【国内旅行傷害保険】

保険の種類保険金額
傷害(死亡/後遺障害)最高3,000万円

JCB「Oki Dokiポイント」が貯まる

JCB「Oki Dokiポイント」が貯まる

JCBデビットは、クレジットカードのJCBカードと同じように、支払いをする度にJCBの「Oki Dokiポイント」が貯まります。

TポイントやPonta、楽天ポイント、Yahooポイントとのポイント2重取り、ネットショッピングではポイントサイトを利用することでポイントの3重取りも出来ちゃいます。

貯めた「Oki Dokiポイント」は、JCBの会員専用Webサービスの「MyJCB」で商品やマイル(JAL、ANA、デルタ)、Tポイントや楽天ポイント、nanacoなどの各種ポイントに交換することが出来ます。

ポイントサイトを利用したポイントの3重取りについては、こちら↓の記事をごらんください。

ポイント3重取り!ポイントサイトでネットショッピングがもっとお得になる!!ポイント3重取り!ポイントサイトでネットショッピングがもっとお得になる!!

新規入会者特典で1,500円キャッシュバック

今なら、三菱東京UFJ JCBデビットに新規入会すると最大で1,500円がキャッシュバックされるお得なキャンペーンが実施されています!

新規入会者特典で1,500円キャッシュバック

【キャンペーン対象者】

「三菱東京UFJ JCBデビット」へ新たにご入会いただき、入会翌月末までにWebから参加登録をいただいたお客さま

【プレゼント】

  1. 入会後、入会月の翌月末までのご利用が3回以上で、500円プレゼント
  2. さらに、1のご利用金額が合計1万円(税込)以上で、1,000円プレゼント

プレゼントのキャッシュバックは、入会3ヵ月後の月末までに三菱東京UFJ JCBデビットの決済口座に入金されます。

1,500円キャッシュバックの条件となる1万円(税込)の利用は難しい額では無いと思いますので、しっかりクリアして1,500円をもらっておきましょう。

1万円で1,500円キャッシュバックですから、還元率は15%です。

結構お得なキャンペーンですよね!

キャッシュバックを受けるには、カードを発行してからWebでのキャンペーン参加登録が必要なので、忘れずに参加登録をしておきましょう。

ポイントサイトでお得に発行しよう!

三菱東京UFJ JCBデビットのメリットや、お得な新規入会キャンペーンをご紹介しました。

さて、ここからは、

三菱東京UFJカードをさらにお得に発行する方法をご紹介します。

そのお得に発行する方法はとっても簡単!

ポイントサイトを経由して発行の申込みをするだけです。

そうするだけで、現金や電子マネー、マイルなどに交換できるポイントをもらうことが出来るので、三菱東京UFJ JCBデビットの申込みサイトに直接アクセスして申し込むよりもお得になるというわけです。

ところで、皆さんはポイントサイトをご存知でしょうか?

ポイントサイトを知らない人や聞いたことはあるけど利用したことが無い人のために、ポイントサイトについて簡単にご説明しておきましょう。

ポイントサイトとは?

ポイントサイトはお得なサービス

ポイントサイトは、パソコンやスマホでそのサイトのコンテンツや広告を利用することで、ポイントを貯めることができるサービスです。

ポイントサイトに会員登録(無料)をして利用することでポイントを貯めて、貯めたポイントは、現金や電子マネー、航空会社のマイルなどに交換することができます。

TポイントやPontaと同じポイントサービスと考えれば分かりやすいと思います。

TポイントやPontaは街のお店での買い物やサービス利用でポイントを貯めることができますよね。一方のポイントサイトは、ネット上でのお買い物やサービス利用でポイントを貯めることができるポイントサービスです。

誰でも気軽に利用することができて、しかもお金をかけることなく、お小遣いを稼いだり、JALやANAのマイルを貯めることができるとてもお得なサービスなのです。

ポイントサイトはとてもお得なサービスなのですが、まだまだ知らない人の方が多いサービスだと思います。

「ネットでポイントがもらえる」と聞くとなんだか怪しく思えるのも無理も無いので、知っていても利用していない人が多いかも知れません。

ポイントサイトは怪しいサービスではありませんし、利用して得することはあっても損をすることはありませんので、是非、食わず嫌いをせずに利用することをおすすめします。

特にTポイントやPontaなどのポイントサービスが好きな人なら利用しないと損ですよ。

どうして無料会員登録なのにポイントがもらえるの?

ポイントサイトの会員登録は無料です。利用にもお金はかかりません。
(私は有料のポイントサイトを見たことがありません。)

無料で利用できるのに、どうしてポイントがもらえるのか?

ポイントサイトを知らない人にとっては、これが一番の疑問であり、不安材料だと思います。

でも、その仕組みを知れば、ポイントサイトが怪しいものではないことを直ぐに理解することが出来ます。

ポイントサイトは、広告主(多くは企業)の広告を掲載し、私たち利用者はその広告を利用する構造になっています。

ポイントサイトは広告ビジネスで成り立っている

つまり、ポイントサイトは広告ビジネスのうえで成り立っているものなので、決して怪しいものではありませんし、騙されるなんてこともありません。

この仕組みを理解せずに、単に怪しいという一言で片付けて敬遠してしまい、利用しない人が多いのではないかと思います。

このページを読んでいただいた皆様には、ポイントサイトが安全かつ気軽に利用できるお得なサービスであることを理解していただいて、是非、このお得なサービスを活用して欲しいと思います。

少し話がそれますが、

私は、ポイントサイトを利用して大量のJALマイルを貯めています。

本来は飛行機に乗って貯めるマイル(マイレージ)を飛行機に乗らずに貯める、いわゆる陸マイラーです。

私はポイントサイトを利用してJALマイルを貯めるようになって1年で19万マイル以上を貯めました。

1年で19万マイル以上貯めました

このJALマイルをどうやって貯めたのか?

というと、

  1. JALマイルが貯まるクレジットカードで貯めた
  2. ポイントサイトを利用して貯めた

この2つの方法でこの大量のJALマイルを貯めたのです。

ポイントサイトを利用すると、こんなに大量のマイルを貯めることも可能なのです。

もし、陸マイラーでマイルを貯めることにご興味があれば、こちら↓の記事にもお立ち寄りください。

大量JALマイレージはどう貯める? 陸マイラー1年で30万マイル貯めた方法を公開中!!

おすすめのポイントサイト

ポイントサイトを利用しようと思って調べてみると、実にたくさんのポイントサイトがあることが分かります。

そのたくさんあるポイントサイトの中でどのポイントサイトを利用するのが良いのか?

当たり前ですが、ポイントが貯めやすく、安心して利用できるポイントサイトを利用したいですよね?

私は、「ハピタス」と「モッピー」この2つのポイントサイトをメインに利用してポイントを貯めていますが、

その中でも当ブログの一押しポイントサイトハピタスです。

当ブログ一押しはハピタス

ハピタスは、ポイントを貯めやすいポイントサイトです。

なぜ、ハピタスが貯めやすいのか?

それは、

ハピタスは大手企業のサービスや有名ショップなど3,000件以上との提携があるので、普段の生活シーンで利用しているネットショッピングやサービスなどをハピタス経由で利用するだけで、どんどんポイントを貯めることが出来るからです。

逆に言えば、

ハピタスを利用しなければもらえるはずのポイントを逃している、

と言えます。

例えば、ネットショッピングでは、これだけのカテゴリーが用意されています。

ネットショッピングのカテゴリー

楽天市場やYahooショッピングといった有名ネットショップはもちろんのこと、これだけのカテゴリーがカバーされていれば、ネットショッピングのほぼ全てでポイントが貯められる気がしてきませんか?

ネットショッピング以外のサービス利用でも、これだけのカテゴリーが用意されています。

サービス利用のカテゴリー

ピザのデリバリー、スマホアプリのダウンロード、オンラインゲーム、美容院やエステの予約、銀行や証券会社の口座開設、インターネットプロバイダーの申込み、音楽・映画・電子書籍などのネット配信サービス、クレジットカードの申込み、自動車保険の申込み、などなど、サービスの利用をネットで申し込むシーンは本当にたくさんあると思いますが、それらをハピタス経由で申し込めばポイントがもらえるのです。

このように、ハピタスは利用できる機会が多くポイントを貯めやすいポイントサイトなので、初めてポイントサイトを利用するならハピタスに登録するのがお勧めなのです。

こちら↓の記事でハピタスについてさらに詳しく解説しています。これを読んでいただければ、当ブログがハピタスをお勧めする理由をより一層お分かりいただけることと思います。

どうしてハピタスなのか? 1年で30万マイル貯めた陸マイラーがJALマイルの貯め方、メリット、完全攻略法を徹底解説!

スポンサーリンク

ハピタス経由で三菱東京UFJ JCBデビットを申し込む

さて、ここからは、

ポイントサイトを経由して三菱東京UFJ JCBデビットを申し込んでポイントをもらう方法を説明します。

ここでは、ポイントサイトのハピタスを例に説明をしていきますが、モッピーやなど他のポイントサイトを利用した場合の流れもほとんど同じです。

ポイントサイトに会員登録する

まずは、ポイントサイトを利用するために、ポイントサイトの無料会員登録をしましょう。

ここでは、ハピタスの会員登録をしてください。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

こちらのバナーから登録をすると、当ブログからの紹介登録となり、登録するだけで30ポイントがもらえますのでご利用ください。

ハピタス経由で申し込み

ハピタスの会員登録が完了したら、ハピタスのサイトを経由して三菱東京UFJ JCBデビットの申し込みをしましょう。

まずは、ハピタスにログインして、トップページにある検索窓で「三菱 JCBデビット」と検索し、三菱東京UFJ JCBデビットの申し込みページを開きます。

三菱JCBデビットで検索

検索結果にこのようなページが表示されます。

ハピタス経由の申し込みで500ポイントもらえる

ハピタスを経由して三菱東京UFJ JCBデビットを申し込むと500ポイント(500円相当)がもらえます。

ハピタスを経由するだけで500ポイントもらえるだけでも十分にお得だと思いますが、この記事を書いているタイミングでは、もらえるポイントが5,100ポイントに増えていました。

実は、このJCBデビットの案件に限らず、ポイントサイトではこの様なポイントアップのキャンペーンを良くやっているのです。

ポイントサイトを定期的にチェックして、この様なポイントアップキャンペーンをキャッチして利用するのがポイントサイトを上手に利用するコツです!

検索結果に表示されている広告案件名「三菱UFJ-JCBデビット」(上の画像の青枠部分)をクリックしてハピタスの申込みページに進みましょう。

ハピタスの申込みページ

ポイントサイトの申し込みページには、ポイントを獲得するための条件や注意事項が記載されているので、確実にポイントを獲得するために、それらの記載を良く確認してから申し込みをしましょう。

ハピタスの三菱東京UFJ JCBデビットの条件と注意事項は下記の通りです。

【ポイント獲得条件】

  • 新規カード発行完了
  • 初めて「三菱UFJ-JCBデビットカード」を発行された方が対象です。
  • 対象券種:三菱UFJ-JCBデビットカード

【ポイント却下条件】

  • 虚偽・架空の登録・氏名・住所等入力内容の不備、その他お申込み不備・不正・重複(同一メールアドレス、IP)・いたずら・キャンセル
  • 正常にカード発行されなかった場合
  • カード未着の場合
  • 既に三菱UFJ-JCBデビットをお持ちの場合
  • 対象券種以外の申込

【注意事項】

  • 三菱UFJ銀行に口座をお持ちでない方は、口座を開設後に再度本広告をクリックし申込みされた場合のみ対象となります。
  • スマートフォンアプリ「スマート口座開設」経由でデビットカードをお申し込みいただいた場合は、対象外となりますのでご注意下さい。
  • 該当ページへ遷移後、ページから離脱してしまった場合には対象となりません。離脱してしまった場合には、お手数ですが再度該当ページへアクセスしてからお申込みください。
  • 三菱UFJ銀行の口座1つにつき、JCBデビットかVISAデビットの何れか1枚の発行が可能です。

ポイント獲得条件や注意事項を良く確認したら、以下の申込みの流れに沿って、申込みの手続きを進めましょう。

【申し込みの流れ】

  1. ポイント獲得条件や注意事項を良く確認したら、申し込みページにある「ポイントを貯める」をクリックして三菱東京UFJ JCBデビットの申し込みページに行く
  2. 三菱東京UFJ JCBデビットの申し込みページにある「申し込みはこちらから」から申し込み手続きを開始

申し込みはこちらから

※三菱東京UFJの銀行口座を持っていない人は、まずは口座を開設してから、その後、改めてモッピー経由で三菱東京UFJ JCBデビットの申し込みページに行って申し込みを完了してください。

申し込みに必要となる3項目を入力すれば、三菱東京UFJ JCBデビットの新規申し込みは完了です。

申し込みは3項目の入力のみ

後日、申し込んだ三菱東京UFJ JCBデビットが郵送で届いたら、忘れずに新規入会キャンペーンの参加登録をしておきましょう。

忘れずに新規入会キャンペーンの参加登録

ポイントサイトを利用して、三菱東京UFJ JCBデビットの申込みでポイントをもらう方法は以上です。

とっても簡単ですね♪

このハピタスの案件の場合、カード発行完了後約30日でハピタスのポイントが付与されます。

ポイントサイトのハピタスを経由して申し込みをするだけで、現金や電子マネー、マイルなどに交換できるポイントがもらえるのですから利用しない手はありませんよね?

まとめ

今回ご紹介した三菱東京UFJ JCBデビットは、JCBブランドカードとして受けられる優待サービスが充実した持っていて損の無いデビットカードです。

持っているだけで、主要海外都市に設置されているJCBプラザの利用やハワイ・トロリー無料乗車、海外旅行保険といった海外旅行に役立つ付帯サービスが受けられるので、海外旅行、特にハワイに行くなら必携の1枚と言えるカードです。

このJCBデビットカードなら、クレジットカードと違って発行時の与信審査無しで主婦や学生などの無収入の人でも簡単に発行することが出来ます。

つまり、クレジットカードのJCBカードを発行出来ない、したくない、人でも、このJCBデビットカードを発行すれば、JCBカードとしての優待サービスを受けることが出来るわけです。

そして、

この三菱東京UFJ JCBデビットを発行する時には、必ず、ポイントサイトを経由して発行しましょう!

三菱東京UFJ JCBデビットの申込みサイトに直接アクセスして申込みをしてしまうと、もらえるはずのポイントを逃してしまい損をしてしまいます。

ポイントサイトは、利用して得をすることはあっても損をすることは無いサービスなので、是非、この機会に利用してみてください。

当ブログおすすめのポイントサイトの登録はこちらから

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

どうしてハピタスなのか? 1年で30万マイル貯めた陸マイラーがJALマイルの貯め方、メリット、完全攻略法を徹底解説!

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

モッピーとスマホで簡単JALマイル貯める!大幅改善された友達紹介が凄い!!モッピーとスマホで簡単JALマイルを貯める!大幅改善された友達紹介が凄い!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です