モッピー新規登録でもれなく最大1,300ポイントもらえる大チャンスはこちら!

ドットマネーから突然の悲報。JALマイル交換率が50%にダウン。

ドットマネーから突然の悲報。JALマイル交換率が50%にダウン。

こんにちは、MOZUです。

その悲しいお知らせは、7月1日の0時にドットマネー公式サイトに突然掲示されました、、、

JALマイレージバンク交換レート変更のお知らせ

この件名を見ただけでは、良い知らせなのか、悪い知らせなのかは分かりませんが、見た瞬間に悪い予感しかしませんでした。

恐る恐るお知らせページを開いて確認すると、

悪い予感が的中、

それはドットマネーからJALマイルへの交換率が悪化するという「悪いお知らせ」でした。

ドットマネーのJALマイル交換率の悪化は、それ即ち、JALマイルを貯める陸マイラーを支え続けた、

「ドットマネールート」の改悪

を意味します。

ANAマイルのソラチカルート閉鎖ほどのネガティブインパクトではありませんが、それでもドットマネールートの改悪はJALマイルを貯める陸マイラーにとっては残念でならない出来事です。

こんなにも突然に、そしてあっさりと改悪されるものなのですね、、、残念です。

残念ではありますが、これでドットマネーがお役御免となってしまうわけじゃありませんので勘違いしないでくださいね。

交換率は下がってしまいましたが、それ以外にもドットマネーを利用するメリットはありますので、上手に活用して効率良くJALマイルを貯めましょう!

スポンサーリンク

変更内容

ドットマネーの公式サイトに掲載されたお知らせの内容は、以下の通りです。

JALマイレージバンク交換レート変更のお知らせ

いつもドットマネー by Amebaをご利用いただきありがとうございます。

マネーをつかうの「JALマイレージバンク」交換レート変更のお知らせです。

【変更日】

2018年7月1日(日)0時00分より

【変更内容】

(変更前)500マネー = 260マイル

(変更後)500マネー = 250マイル

変更日以降の申請分から交換レートが適用となりますので、6月30日までに申請いただきました分につきましては260マイルにて交換が可能です。

今後ともドットマネー by Amebaをよろしくお願いします。

ドットマネーからJALマイルへの交換率が、

従来の52%(500マネー=260マイル)から、

50%(500マネー=250マイル)に悪化、

するという残念なお知らせです。

たった2%の変更ではありますが、10,000円相当のポイントを交換した場合には200マイルの差になるので、JALマイルを貯める者としてはショックですね。

この変更に関して事前告知はありませんでしたよね?

この様なユーザーにとって不利となる重要事項が、変更の当日に突然発表されたことはとても残念に思います。

せめて事前予告があれば、今持っているマネーをJALマイルに交換申請することも出来たのに、、、

それさえもさせたく無かった、ということなのでしょうか、、、

スポンサーリンク

ドットマネールートの改悪

ドットマネーのJALマイル交換率が50%に悪化したということは、これまでJALマイルを貯める黄金ルートだった「ドットマネールート」が改悪されたことを意味します。

ドットマネーの改悪

ポイントサイトのポイントをJALマイルに交換するレートは、良くても50%という状況において、ドットマネーの52%という交換率は唯一無二の高レートでした。

そのことから、

ドットマネーにポイントを交換できるポイントサイトでポイントを稼いで、

ドットマネールートでJALマイルに交換する、

というのが、長年、JALマイルを貯める陸マイラーの定説となっていたのです。

ポイントサイトを選ぶ基準として、そのポイントサイトのポイントがJALマイルに交換できるかどうかよりも、ドットマネーに等価で交換できるかどうかの方が重要だったんですね。

でも、その定説が今回の改悪で崩れたのです。

つまり、今後はドットマネーにこだわる必要が無くなるので、

ポイントを貯めやすく、高レートでJALマイルに交換できるポイントサイトを利用するれば良い、

というある意味シンプルな見方をすれば良いわけです。

ドリームキャンペーンで80%の高還元率を実現しているモッピーの存在感がますます大きくなりますね。

今後、JALマイルを貯めるために利用すべきポイントサイトの編成が大きく変わって行く可能性があるのかも知れません。

そのあたりの動向にも注意しながら、改めて情報を集めて勉強し直してみようと思います。

スポンサーリンク

今後のドットマネーの役割

残念ながらJALマイルへの交換率が改悪されてしまいましたが、ドットマネーが完全にお役御免になってしまうわけではありません。

50%の交換率でJALマイルに交換できるポイントサイトはドットマネーを経由する必要が無くなる

というだけであって、

今後も、ドットマネーを利用するメリットは十分いあります。

ドットマネーを使うメリット
  • ドットマネーのポイント交換アップキャンペーンを利用する
  • JALマイルに交換できない、またはJALマイルの交換率が低いポイントサイトはドットマネーを経由する
  • 複数のポイントサイトで貯めたポイントをまとめてJALマイルに交換

ドットマネーでは、ポイントサイトからのポイント交換率をアップするキャンペーンを頻繁に実施しています。

ドットマネーのポイント交換率アップを利用する

ちょびリッチのように直接JALマイルに交換できるポイントサイトでも、ドットマネーのポイントアップキャンペーンを利用すれば、貯めたポイントをよりお得にJALマイルに交換することが出来ますね。

ドットマネーの交換率が2%ダウンしたことでJALマイルを貯め難くなったことは紛れも無い事実ですが、引き続き、ポイントサイトを使ってJALマイルを効率的に貯めていくにはドットマネーを上手に活用することが重要であることに変わりはありません。

こちらの記事でドットマネーを活用したJALマイルの貯め方を詳しく解説していますので、是非、こちらの記事もご覧ください。

JALマイルに交換できるポイントサイトと交換方法(交換ルート)を徹底解説!JALマイルに交換できるポイントサイトと交換方法(交換ルート)を徹底解説!

改悪となってしまったことはもちろんショックなのですが、その他にもショックなことが、、、

それは、このドットマネールートの改悪に伴って必要となるブログ記事のリライトが大変そうだということです。

あちらこちらの記事にドットマネールートのことを書いているので、全部見直してリライトせねば、、、

実はそっちの方がショックだったりしてw

しばらくは、当ブログの記事中に古い情報が残ったままになっているかと思いますが、順次リライトして参りますので、ご容赦ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です